末広がりで幸運

漢字で「八」と書くと下の方が広がる事から「末広がり」を意味し、日本や中国では幸運とされている八月のスタートです(^◇^)
八は、特に古代日本においては、聖数とされました。
また、漠然と数が大きいことを示すのにも使われた(例:八島、八雲、八咫鏡、八重桜)。同様に、八を用いた八十(やそ)、百八十(ももやそ)、八百万(やおよろず)なども「数が大きい」という意味で用いられています。

こういう数字に隠された由来とかも、歴史を紐解くと色々意味があり、謎解きしているような楽しい気持ちになります(^_-)-☆
歴史ミステリー大好き(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle
30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleシンプルアーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw