幸せな招待状(一滴の水 番外編 蘭幸せ編)

2015.09.17 01:45|一滴の水 番外編
子供が増え、より賑やかになった工藤邸にある封筒が届いた。
「お~愛。もうちょっとだ!!」
「あう~。」
「お、歩いた、歩いた!!志保、愛が歩いたぞ。」
「あら、本当?」
「あうあ~。」
「お~よしよし。」
3歩、歩いたばかりの我が子をあやし寝かしてつけてリビングに戻った新一に、志保が「手紙よ。」と言って置いていった。
立ち去った妻に不思議そうな視線を向けながら「依頼か?」と言いながら裏返して、差出人を見ると”毛利蘭”とある。
「蘭・・。」
躊躇ったのは一瞬で丁寧にその手紙を読み進めた。

”拝啓 工藤新一様

陽春の候、お変わりなくお過ごしでしょうか。
新一相手に手紙書くなんて初めてだから、何書いていいか分からないし照れるね。
実はね、報告とお誘いです。
まず、報告からいくね。
私ね、結婚したの。夫とは山登りがきっかけで知り合ったの。
それで二人で今富士山の麓にあるペンションをやってます。
お誘いというのは、そのペンションへの招待 です。
今は少し寒いけど、5、6月は気候も良いし、近くの芝桜のお花畑は綺麗で圧巻です。
夏は山登りに最適。でもお子さん達が小さいから登山はちょっと厳しいかな。
観光地もたくさんあるから退屈はしないと思うよ。
宿泊券を同封しておきます。
一応、雑誌で取材受けた時に作ったから有効期限が短いけど、新一達には、特別サービス無期限だからね!
また幼馴染として積る話が出来たら、と思います。
第3子、無事ご出産との事、おめでとうございます。奥さんにもよろしく。
PS:結婚したのに何で”毛利”のままなのかは探偵らしく当ててね(笑 答え合わせはペンションにて待ってます。

毛利蘭”

(そうか、幸せになったのか。良かったな、蘭)
同封されていたのは、無料宿泊券だけでなく、場所の説明の為だろうか雑誌の切り抜きもある。
登山中に知り合った若い美男美女が夫妻でやってるペンション。
夫が登山観光ガイドを、妻が得意の手料理を振舞う、アットホームなペンションが人気とある。
写っている写真には新出先生を彷彿させる穏やかな男性と一昨年のクリスマス会った時より美しくなった蘭の姿。
「おめでとう、蘭。」
「おーい、志保。」
(今年のゴールデンウィークの家族旅行の行き先が決まったな。)
大事な幼馴染が幸せになってくれた報告を真っ先に妻にしながら、新一は思わず笑みが零れた。
***************************************************
後書 需要の多かった蘭再生編です。
やっと書けました~!!次は同じ話の蘭視点です。

コメント

続き待っておりました。
蘭も幸せになったようで良かったです。

はじめまして?

ぷらん様

こんばんは!!最初のコメントありがとうございます(*´▽`*)
はじめまして、ですよね?
お名前が初耳・・違ってたら失礼いたしました。
以前からお読みになって頂いていたようで、嬉しいです(^^)/
そう、蘭ちゃんも幸せになりましたよ(^_-)-☆
彼女視点のお話もupしますのでお楽しみください★
宜しかったら、他作品の感想もお待ちしております。

おめでとうございます

志保さん、第三子御出産おめでとうございます。蘭ちゃん、新一君への結婚報告手紙が書けて良かったね。新一君への執着が無くなって、蘭ちゃんに相応しい男性に出会い愛し合えたから「私も幸せになったよ」と新一君に報告したい気持ちが芽生えたからでしょうね。蘭ちゃんがペンションの宿泊券を工藤(新一)家限定で有効期限を無期限にしたのは、新一君がいつ時間が作れるか分からないからだと思います。探偵・小説家・翻訳家で多忙な新一君ですからね。無期限にする事で蘭ちゃんが新一君と会いたい気持ちが強いのだと伝わりました。「毛利蘭」にしたのは、手紙の差出人が幼馴染みの「毛利蘭」と気付いて貰う為ですか?別の姓だと「依頼」と判断されそうですし、読んで貰っても直ぐには「差出人=幼馴染み」とは気付かないかもしれませんから…。蘭ちゃんの手紙で驚いたのが、登山中に知り合ったという事です。蘭ちゃんが山ガールになるとは想像出来なかったので驚きました。でも、新一君に謝って全てを吹っ切れた蘭ちゃんなら色んな事に調整していても不思議ではないですよね!

祝辞ありがとうございます(*´▽`*)

紅玉様

おはようございます。
蘭ちゃんへの祝辞ありがとうございます(*´▽`*)
質問への回答は全て次の蘭ちゃん視点に書いてあります。
山ガールはね、折からのブームでハイキングクラスの山に友人と挑戦したら気に入って、元から体力ある蘭なのであっという間に八ヶ岳とかハイレベルな登山にも行けるようになったのです。
それではまた(^_-)-☆

祝辞は

紅玉様

祝辞は志保さんあてでしたね(;´・ω・)
失礼しました(;'∀')
そう、愛ちゃんは無事出産し、新一君はイクメンです笑

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw