古今伝授の間

2015.09.21 22:41|歴史
さて公園内の有名な建物「古今伝授の間」です。
池湖畔西側に立つ萱葺の家は、京都御所内にあった由緒ある建築物で、御祭神細川幽斎公が皇弟八条宮(桂宮)智仁親王に古今集の奥義を伝授された建物。
戦で死を覚悟した幽斎公がこの伝授を文書でした事により、彼の本気を見てとった時の後陽成天皇が、一流の文化人である彼を死なせるのは惜しいと講和を仲介した話が有名。
古今伝授の間1
古今伝授の間2

この建物から見る成趣園の風景が最も良いとされているので、有名な「香梅」の茶菓子とお抹茶と共に眺めてみる。
古今伝授の間から眺め
古今伝授の間 香梅



コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる