プリンセスメゾン 徒然

2016.03.09 18:28|日記
早速先日の記事に出てきた『プリンセスメゾン』のじんとくる台詞とそれに付随する感想を綴っていきます。
年収200万代の居酒屋で働く沼越さんという20代後半の女性が主人公で、理想のマンションを探す話です。
と言ってもバリバリのキャリアではない彼女はお下げで1Kの長屋スタイル アパートにつつましく暮らす地味目な女性で親近感沸きます。
彼女だけではなくて、不動産会社の人の家や色々な登場人物とその家に対するエピソードが其処かしこにちりばめられている。

****『家を買うのに、自分以外の誰の心もいらないんですから』****

マンションを買おうなんてすごい大きな夢に向かっていてすごいという受付嬢(派遣)に対しての台詞。
もう眼から鱗・・(゜-゜)
そうだよね・・!!確かに!自分が決意して働けば、買える!!
でもやっぱり色々やりたい事がある若い時から自宅購入という
若い女性にとっては一見大きすぎる夢に向かって、迷いがない彼女が眩しい・・\(◎o◎)/!
自分が、習い事とかワーホリにお金費やしたし、そこまで考えていなかったからか余計そう思う。


と同時に自分にぴったりの配偶者っていうのは同じかそれくらい奇跡的で素敵な事なんだ、とも思いましたね。
だって自分以外のもう一人の心が同意してくれないといけないんですもの☆彡
ある節約サイトさんで旦那さんの金遣いの荒さにはらはらしながらも、ポジティブな点が良い
そして”めちゃくちゃ好きというわけではないが、一緒にいるのが空気みたいに当たり前だった”というのを見てコレだ☆彡と思いました。
好き過ぎると自分を良く見せようとして背伸びして、”自分”がいなくなり疲れる。
かと言って好きでない相手と一緒にいようと思わない。
この一緒に居て当たり前というのが、何だかとても貴重で愛しい。私もそういう男性に出会いたいな(^v^)

****『マンションというものは、いつ買うか、なんのために買うか、どのくらいの予算か、ポイントをしぼって選ばれたほうがお早くゴールにたどりつけるかと ご予算以上のものをご覧になってもお迷いになるだけ』****

持井不動産のデキル営業マン 伊達さんの言葉。
一人なのに、ファミリー物件も何でも見る沼越さんにも詮索せずそれでいてスマートな接客をしていた彼が
ひょんなことから、彼女の私生活レベルを知り、珍しく踏み込んだ発言。
丁度その時彼女もタワーマンションの眺望の素晴らしさに感動しながらも、この物件は自分の予算に合わないと気付いていた為
彼の言葉に潔く「同感です。」と首肯し、そう思うに至った心境を語り
「これからは、1LDKの物件に絞って見学させて頂きます。」と答えるシーンが中々圧巻。

そしてこの言葉、実際に物件に探す際の指標にもなりますよね~。
私も数年前、”独身女性がマンション買う”というコンセプトのセミナ―に参加して一時本気で考えて探した事あります。
けれど、明確ないつまでにってのがないんです。
しかも「結婚したらどうするの?」っていう生活スタイルが変わるかもっていう想いもあって、ずるずるとしている内に熱が醒め
且つ資金面で「もう少し頭金貯めてからの方がいいかな。」という逃げが入り、辞めました。
また住宅ローンを30年も払う重圧が・・怖いorz

これがお子さんがいる夫婦だともう、大体必要な物が見えてきますよね。
子育てに良い環境(保育園・学校・公園が近い等)と自分達の希望を摺り合わせれば良い。
”いつ”は就学時期に合わせるのがベスト。
結局、具体的な目標があるのがベストなんですよね~。
この漫画読んでいると、またしても再燃し、物件サイト巡りして楽しいのですがネックがここ。
絶対必要な時期が特にない 将来のビジョンがないから、何処選んだらいいのやら指標がない(-_-;)

しかも将来家余りの時代がほぼ確実な為、ずっと賃貸or退職後に田舎(生活に困らない程度の)で即金で中古物件を
買うという選択もアリと思えてきます。
家という”資産””安心”を購入すると、管理に係わる”修繕積立金””管理を含めた人付き合い””固定資産税”というものも背負う事になります。*家って資産(売ればお金になる)でありながら負債(維持にお金掛かる)でもあるから・・う-ん(+o+)
しかもローンの利息って、元金が高い為、結局かなりな高額になる。
ここでまた迷うというループ\(◎o◎)/!よくある賃貸派vs持ち家派の議論をよく読むことになります(^^ゞ
でも結局結論が出ず・・どちらの生活スタイルを”自分”が選ぶか、なんですよね~。

とあるBLOGさんで建築士さんが家を購入した方が良いのは、1.其処にずっと住む 2.毎月6万以上の家賃を支払っている
人だと語っていました。これで行くと定住派な私は一か所にとどまるのも得意ですが、海外で暮らしたい夢(一時やったけど)も
ある。
その上、固定費を抑える為、低い家賃のおうちを借りたのでそんなに払ってません。
うーん、買った方がいい人に該当していない・・>< どおりでシミュレーション計算しても高いな~になると思った・・!!

ただ前からの勉強とこの漫画の御蔭で分かったのが、沼越さんと同じく私も1LDKで十分だと言う事!
広い家って憧れますけど、掃除・管理するのは自分ですから、そんなに要らないわ~って思うんですよね。
ただリビングのソファだけは譲れませんけどヽ(^o^)丿!!あ、図書館も近くにあったら尚ベスト!!(●^o^●)


****『努力すればできるかもしれない事。
出来ないって想像だけで決めつけてやってみもせずに、勝手に卑屈になっちゃだめだよ。』****
働き先で、同僚に自分達の収入でマンションなんて夢・無理だと言われたヒロインが、そう答えるシーンがカッコイイ!!(^◇^)
彼の気持ちも分かるんです。年収200万円代でマンション購入って無理(;一_一)生活だけで手一杯っていう気持ち。
けど節約してコツコツ頑張れば叶う、と実行する沼越さんとその台詞を店で飲食中で偶然聞いたモデルルーム 受付さんがほんのり微笑むシーンがじーんときます。
この受付嬢 要さんは最初どんな物件でも見る彼女を趣味活動ではないかと思い「買う気あるんですかね。」といぶかしんでいた女性です。だから、余計にヒロインの良き協力者になる様子がイイ・・!!
この場面、かなり好き(*^^)vだからモデルルームの皆さん、彼女を応援したくなるんですよね!!

おまけに年収200万ちょっとの彼女が出来るなら、自分も努力すれば出来るんじゃと勇気づけられる素敵なシーンです。

ここまで1巻の感想でした。
無料ゲットしたポイント使用の為(記事はこちらhttp://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-1216.html
コミックシーモアで購入したのですが、2巻の配信が待ち遠しいです!(^^)!
PS現物の本の2巻はもう出版されています。

皆様のご意見が伺いたくなる、感想を言い合いたくなる漫画でした(*^^)v

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる