選挙に参加する意義

2016.07.10 00:00|日記
こんばんは☆彡°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
嫌いなものを一つだけという執事の館らしからぬ題名のメールが届き読んでみると
何と選挙に対する意見と意義が書いてあり、すっごく同感したので、pick up☆彡

”実はこの「デザート・ワゴン」の前でなさいます一連の思考が、投票のとき、そのまま応用できます。
【1】もし好きな品があれば、すすんでそれを選択する。/支持している候補者にすすんで投票をする。
【2】好きな食材を用いる品があれば、それを選択する。/好きな政党、政策から選んで投票をする。
【3】嫌いではない品の中から、ましなものを選択する。/支持したくない候補者を外して投票する。
選挙も同様にございまして、
それぞれの政党、候補者が、最終的に「当選」という目的を果たすため、 投票する(着席する)層(お嬢様)に適した政策(お菓子や軽食)を用意して臨むものです。
これがたびたび話題になる世代、地域別の投票率であり、次回以降の選挙や政治に大きく関与します。”

お嬢様もよくご存知のとおり、いま日本の年代別の人口分布は歪な形状にございます。
少子化がすすみ、若い世代より、わたくし松原のように年老いた世代のほうがずっと多くございます。
これが「世代間格差」と呼ばれる現象で、世代ごとに票の重みが崩れてしまう状況とお考えください。

ご自身が票を投じた、という事実だけで、十分であります。政治に参加をする意思があると表されれば、
世代ごと集計される投票率が高まり、今後の政策は僅かに、ご自身にとって有利に傾くことでしょう。

いざとなれば、お嫌いなものを、ひとつだけ、お選びくださいませ。それを避けて投票いただければ、
十分に政治に参加したことに…いささか強引な説き方かとは存じますが、投じないよりは絶対ましです。
余計な御世話かとは存じますが、選挙に参加する意義がすこしでもご理解いただければ幸いに存じます。


今までどの政党を応援していいか分からない~(;^ω^)
丁度その日に用事が💦とか言い訳して、投票して来なかった時が結構ありました。
地元ではないので投票所への行き方が分からない時期もあって💦
しかし、このメール読んで目から鱗。投票したという事実だけで、その世代の投票率が上り且つ自身の世代(30代)の政策案が考慮される・・。これは行かねば!!という訳で選挙行く事にしました!!
私と同じ考えで選挙行くのを躊躇っていた方+面倒がってた方が行く気になって下さると嬉しいな と思い筆を置きます(*^▽^*)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

眼から鱗。

紅玉様

こんにちは!
ほう、紅玉様は”選挙には「支持政党」「支持候補者」が居なくても行くようにしています。”
素晴らしい!けど
<「私の考えに近い政党・候補者が居ない=投じる政党・候補者が居ない=白紙」
白紙という考えは浮かびませんでした。眼から鱗。

<「好きなものが無い。嫌いなものを除いたら何も残らなかった。そういう状況になりましたら「お嬢様が良いと思えるものが無い」
ああ~執事の館風に言うとそうなるんですね。
でも嫌いな中でもマシな方もなかったのでしょうか・・。それは日本の今後を考えるとちょっと悲しいですね(-_-;)

<投票に行くという事は「選挙に対する不平不満」を言う権利を得る為の行為だとも考えています。
そうですよね~
私はTVがないせいか、今まで投票日に予定を入れてしまっていて、行けてなくて、ちょっと反省しています。
あ、今回は勿論きちんと行きましたよ!
今回の記事に書いた事を基準にしたら100%って政党じゃなくてもいいんだ、投票に行く事に意義があるんだ!って気が楽になったんです。


「私の考えに近い政党・候補者が居ない=投じる政党・候補者が居ない=白紙」という意思表示に新たな意思を感じて感服中の雪月花桜でした。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる