冷蔵庫の法則

10月末に執事の館より”冷蔵庫の法則”という表題で伝書鳩の中身が現在の悩みにクリーンヒット。
とういうかこれ、かなりの悩みに言えることなのでは・・。という事で感銘を受けたので抜粋してアップ。

”冷蔵庫の中身も、装いのことも、ひと付き合いも、お嬢様が本当に必要となさいますものは、
いまよりずっと少なくて済むとしたら…そのぽっかりと空いた「余裕」に何を置かれますでしょうか?
もし何もせずにいらっしゃっても今までと同じですし、新しく何かに取り組む余地もございましょう。

まるで禅問答のようで恐れ入りますが、何かが不足しているときは、何かが過剰であるということです。
思い通りにいかないとき、存外に時間を要するとき…反省のち、つい何か足そうとしてしまいますが、
その多くは「いっぱいになった冷蔵庫に無理やり詰め込もうとする暴挙」であることをお忘れなく…。

自分は正しい、自分は間違っていないと考える限りは、いつまで経っても一杯のまま。その状況はまるで
詰込みすぎた冷蔵庫が、必死に期限切れの「お漬物」を冷やそうと電力を消費する様に似ております。
まずは心のドアを開き、つぎに冷蔵庫のドアを開くこと。美味しそうなお菓子には、見て見ぬ振りを!

大切だと思い込んでいたものが、よく考えるとそうでもなかったり、あまり気に留めていなかったことが
じつはとても大切だったり…そうして振り返ることを日頃の習慣としていただければ、幸いに存じます。
もちろん私たち執事の館・準備委員会は、お嬢様にとって、本当に必要な存在でありたいと考えます。”
**********************************************************
読んで思ったこと・・・
本当に必要なものはそんなにないのかも。
何かが不足しているのは何かが過剰。
大切だと思い込んでいたものが、よく考えるとそうでもなかったり、あまり気に留めていなかったことが
じつはとても大切だったりすることがある
なるほどね~
じゃあ、今寂しいと異様に感じるのは何だろう・・自由があり過ぎて不自由なんだろうか・・。
ほら制限された中での方が人間は充実した時間を過ごせたり、締め切りがあるからやり遂げられるし。
足りない事ばっかりに目をやるんじゃなくて、今ある幸せに意識を向けられる人間になりたいと思う今日この頃。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle
30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleお勧めサイトwsidetitle
私がいつも使用しているお勧めポイントサイト☆
マクロミルへ登録
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle
BLOGの感想・連絡はコメント欄が返信早いですが、こちらでも受け付けております。 お仕事も募集中です(≧▽≦)

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleランキングリンクsidetitle
参加している人気ブログランキングです。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ