四谷の「坊主バー」~輪廻転生~

今回は執事の館の伝書鳩から抜粋。
執事の館の方が四谷の「坊主バー」さん行った際の感想でΣ(・ω・ノ)ノ!しました。
何と輪廻転生は仏教の教えではない上に、”そんなの分かりません”と言い切られしまう(笑)
ぼく地球が好きで生まれ変わりというのに夢見ていた私としてはかなり(゚д゚)!けれど、此処まで
言い切られしまう記事を読むと何だか逆に清々しいというか「あ~そうだよね うん」みたいな(笑)
最近何だか、思い込みというか自分の常識を崩されても「あ、それ何となく感じてた」って事が多くて・・何だろう これ。
お坊さんのコミックエッセイも好きだし(過去ブログで紹介した記事 お兄さんが住職で修行や日常をカワ(・∀・)イイ!!絵で綴っています
http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-641.html
http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-642.html
自分以外の人や 人以外の生命体を尊ぶ・・難しいかもだけど忘れたくない 大事な事ですね。
ちょっとこの坊主バー行ってみたくなりました。四谷ね・・こういう時都内在住だったらな~とか思ってしまう(((o(*゚▽゚*)o)))

以下抜粋記事
*********************************************************************************************
四谷の「坊主バー」で拝聴した講話。この日、たまたまかもしれませんが、来店なさったお客様から
テーマを募って、それについて解釈をしてくださるという有難い取組みを、目の当たりにしております。

「輪廻転生とは何か?」という問いが…おそらくお嬢様にもお心当たりがあるかと。
ひとは何かの生まれ変わりで、いまはその途中にあるという説。占いなどにもよく出てまいりますね。
しかし冒頭から、この思い込みが砕かれます。なんと「輪廻転生」は仏教の教えではないと仰るのです。
「輪廻転生」の出処は、古くからインドにあった教義でして、仏教はただ引用しているに過ぎません。
そして、この教えに様々な解釈があって然るべきですけれども、本来は「自分自身の前世」について
思慮するモチーフではなく…もちろん、この先なにに転生するかも「わからない」と断言なさいます。

では何のために「輪廻転生」という言葉が作られて、長きにわたって伝えられてきたかと申しますと、
自分以外のひとや、ひと以外の生命を敬いつつ、尊ぶための例え話として生まれたのだと聞きました。
ひとの命、動物の命、草花の命は決して平等とは申せません。法律上、ひとを殺してはいけないのに、
牛さんや魚さんの命を奪うことに抵抗を覚えにくい現世。ほかの生命を尊敬することがいかに大切か。

ときおりお部屋に迷い込まれる虫さんも、かつてお嬢様が敬愛していらっしゃった誰か
かもしれませんし、この先、生まれ変わって目の前に現れるかもしれません。くれぐれも自己中心的に
振舞うことなかれ…という、自律や自制を促すのが「輪廻転生」の本質であると教わった次第です。

松原は「とろろ雑炊」が冷めていくのも気にせずに、このお話を夢中になって聞かせていただきました。
近ごろは「前世は何だったか」「つぎは何に生まれ変わるか」という話題に盛り上がりますけれども、
お坊さんには「そんなの分かりっこないし、気にしても仕方ない。」と笑いながら言い切られます。

幸か不幸かは別に考えるとしても、私たちは、いまの人生を、いまの自分で生きていくしかないのです。
そこから逃げて楽になるため「輪廻転生」に縋っても、あまり楽しくないでしょうね…とも仰ります。
ただ、縋りたいなら縋ればよろしい。前世が何かなんて、勝手に決めればよろしい、とのことでした。

かつて花街として栄えていた四谷の歓楽街。お店の入っているビルは、お世辞にも広いとは申せません。
さらに、ここはお寺でもございませんから、お酒も入りますし、異なる信仰の方もいらっしゃいます。
仏様の教えも様々な解釈ができて、そもそもバーをするというアプローチは奇特に映りますけれども、
こうして学ぶ機会をくださっているお坊さま方の器に、心底から感謝の念を抱いた次第にございます。

*******************************************************************************************

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レス返し

ひかり様

こんにちは!!!
いつもコメントありがとうございます。
ね~私も知って驚きました。
お坊さんの修行コミックエッセイとか好きなので、興味深々です(*^▽^*)
BLOGで紹介したのは禅宗の臨済宗でしたが、エッセイ劇場で高野山での修行日々ってのもあって色々楽しかったですね。
密教なので、護摩焚きがあって、あれ途中で火が消えると全部やり直しだそう(;^ω^)

<ハロウィンとかは工藤家おしゃれに飾り付けしそう。(工藤夫妻イベント好きそうですし)洋館だからなおさら。
<有希子さんの希望で衣装とかはりきりそうですね。
<夫はドラキュラ、奥さんは魔女、べビィ新ちゃんは可愛いかぼちゃのおばけ(シーツでもいいしかぼちゃパンツとかも。:)
<クリスマスは寝ているべビィ新ちゃんの靴下に優作さんサンタの贈り物(ホームズの本とか)
素敵な工藤家のハロウィン(^^♪ 有り得そうX2
うわ~書きたくなるなる(^^♪

あ、知ってますX2 あのお話も続きが楽しみです。
そうですね 読めましたら(なぜかメインが読めない不思議さ)感想書きますね~
ただ快新話だと蘭厳しめとか設定が面白いとかないと、ノーマルCP派押しの私は実はあまり食指が動きません(笑)

それではまたw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

短編 onlyもいいかも

ひかり様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。
存じてますx2!!
でも教えて下さって感謝です。
あれ面白いですよねぇ ってか早く暴走娘の因果応報まだかしら?って待ってます(性格悪っ)

<雪月さんべビ新ちゃんもみたいです。
<蒼い瞳も綺麗ですけど、あの新一の後頭部の癖ッ毛
<とうなじの癖ッ毛がチャームポイントで可愛くて。
<(赤ちゃんの頃からそうでしたよね。)
まさかのBABY新ちゃん リクエストが(*^▽^*)
当て馬の小五郎と山村刑事の話も ですか(笑)

実は夢の絆、中々小説の神様が下りてこず(ザ言い訳)
手詰まりなので、別ネタで書くのもいいかもですね
私基本的に、シリーズは1回終わらせてから、書きたい派なのですが、にっちもさっちも(笑)

それに好きなコナン小説 ピクシブ常連の方に、いろんな設定で書かれている方がいて・・混乱しないのかしら?
と思ったのですが、読む方にしたら更新早いしで色んな設定とそのキャラが読めるのが楽しくてx2
あんまり気にしてない(笑)と気づきまして。

気分展開に別設定小説 の短編 考えてみます!!

<NHKのみんなのうたの諌山実生さんの「月のワルツ」 の曲きいてるんですが
<「不思議の国のアリス」をモチーフにしていてアニメーション幻想的で素敵

そうなんですか☆彡
素敵情報ありがとうございます。
今度聞いてみますね(*^▽^*)
それではまたw
sidetitleプロフィールsidetitle
30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleお勧めサイトwsidetitle
私がいつも使用しているお勧めポイントサイト☆
マクロミルへ登録
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle
BLOGの感想・連絡はコメント欄が返信早いですが、こちらでも受け付けております。 お仕事も募集中です(≧▽≦)

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleランキングリンクsidetitle
参加している人気ブログランキングです。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ