自称悲劇ヒロインの嘆き~エルリア様ご提供~妄想小話④

コメント欄で繰り広げられた妄想小話第4弾でございます。


下記注意書きを読んでからお楽しみ下さい(((o(*゚▽゚*)o)))
*******注意書き******
ヒロインには優しくありません。厳しめですので、蘭ちゃん派、新蘭派の方は此処で周り右願います。
尚、他人様の作品であるという事で無断転載や引用、誹謗中傷は御止め願います。
また同じ理由で予告なく、掲載を取り下げるやもしれない事予め通知致します。

読みましたね??ではお楽しみ下さい。



エルリア様ご提供の小話でございます。
蘭→新志をモブ子たちが客観的にトークしてます。
当初コメント欄より、状況説明の為に少しだけ加筆しました。
***************************************

蘭に振られたと思った新一が志保と結ばれた或る日の教室では、とある女生徒達のこんな会話が繰り広げられていた-。
「だって、工藤君への空手技って、どう見たってDVじゃない?」
「ねえ、それも事あるごとに『してあげた』って偉そうに上から言うじゃない。DVの上にこれじゃ、毛利さんが工藤君を見下してるの、丸解りだよね」
「そうそう。しかもしょっちゅう推理オタクだの大馬鹿推理乃介だの、悪口言いまくってたし、あれで本当は好きなんて誰が信じるのって話」
「からかわれるの、前は工藤君もまんざらでもない感じだったけど、少し離れる事で毛利さんの本性に気付いたって感じ?」
「告白放置が決め手だったんじゃない?あんな事されたら百年の恋も冷めるわよ」
「告白させるように仕向けたのだって、不安だったからでしょ。
自分は不安だから言葉を欲しがっておいて、工藤君には『解ってくれてる』って思い込みで言葉を返さないなんて、有り得ないよ。
工藤君が不安がるかもって事さえ考えられないなら、つまり工藤君のこと大切にしてないって事でしょ」
「で、振られたと思った工藤君が次に魅かれたのが正反対の宮野さん」
「美人で料理も得意って事だけど、やっぱりあれよね。工藤君について行ける知識と頭の回転の速さ」
「そう言えば毛利さんが工藤君はホームズの話しかしないとか言ってたけど、あれ、工藤君が全開で話したら毛利さんがついてこれないから、毛利さんが理解できるレベルの話がそれしかなかったからじゃない?」
「ああ、有り得る~。そもそも探偵って幅広い知識が必要なんでしょ?実際工藤君、暇さえあれば本読んでたし」
「ねぇ、それで話題がホームズだけなんてある訳ないのに、それさえ気付かないんだね」
「そんなんで『新一のことは私が一番知ってる』とか、どんだけ思い上がってんのって話」
「そうよね。大体幼馴染って言ったら鈴木さんもそうなのに、何で自分だけ特別なんて思い込めたのかしら」
「まぁ、全部もう今更だし?
工藤君はちゃんと自分を気遣ってくれて、自分の趣味ばかり強要もしない、思い通りにならなきゃ暴力で脅したりもしない、しかも自分の頭についてこれる宮野さんって、ベストパートナー見付けたから、いいんじゃない?」
「でも恋は盲目って、本当なんだね。あれだけ頭のいい工藤君でもそうなっちゃうなんて」
「あたし達も気を付けないとね。我儘自己中DV男に引っかからないようにしないと」
「うんうん」
身近での恋愛模様に自身の将来へ思いを馳せる若い女子高生たちであった。

**********************************
陰で聞いた蘭の叫び声が響く-。
「酷い!何でそこまで言われなきゃならないの。新一がホームズオタクなのは事実だし、空手だって当たってないんだからDVじゃないわ!」
「男が女の要望を叶えるのは、当然でしょ!そんな甲斐性もない男なんて御免だわ」
「大体、恋愛に奥手な新一をあの女が誑かしたに決まってるのに、何で心変わりしたのが私のせいなのよ!」
「頭が良いなんて、小賢しい女なんか可愛くないわ」(自分で同性と母親:英理をディスってます)

誰にも賛同が得られない蘭は園子を筆頭に愚痴りに行くも誰の賛同も得られないのは、また別に紙幅を費やして語りたい話である
-。
↑次回はこのお話でございます(((o(*゚▽゚*)o)))

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

双璧を成す紅玉様の突込みの数々・・!!

紅玉様

こんばんは☆彡
コメントありがとうございますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
エルリア様の的確すぎる自称悲劇のヒロインに対するクラスメイトの客観的トークと
双璧を成す紅玉様の突込みの数々・・!!

あの、このモブ子達の会話に入りませんか・で、立ち聞きしている蘭に懇切丁寧にコメント通りに教えてあげるとか(爆)
っていうかこのモブ子達 お名前エルリア様・紅玉様・万里様・nami様とかじゃなかろうかと
思った雪月花桜です(笑)


それではまたw

どうぞ

nami 様

こんばんは☆彡
是非とも出演して蘭ちゃんに言い逃げ どうぞ(笑)
「だから降られたんでしょ?」
「世界が貴女中心に回っているなんて思わないでね?」
あたりで如何でしょうか?

そうそう、エルリア様の次nami様の小話 すぐupしようかと思っていたのですが、エルリア様が同じ設定での新作を続々と下さるので、そちらが終わってから(+東京観光記事も挟みつつ)になります。
が必ずupさせて頂きますので、気長にお待ち下さいませ。

それではまたw

誉め言葉(*´▽`*)

あおい様

こんばんは☆彡
いつもコメントありがとうございます♪

<貴方はどれだけ私たちクラスタに(褒美と言う名の)餌を与えれば気がすむのですか\(*´∀`)

エルリア様、嬉しさのあまりの誉め言葉、頂きましたよ°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

お楽しみの次回は!今up中の英理編 直後の
何と阿笠博士編でございます。
まだ非が認められない蘭は人の良い彼なら味方してくれると浅はかにも思い込み、
いつもの如く突如訪ねますが ・・・ねえ?( ̄ー ̄)ニヤリ

また是非 いらしてお楽しみ下さいませヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

掲載許可 お願いします!

紅玉様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます(*^▽^*)
蘭ちゃんへのツッコミ感想は「私がその場に居たらどう言うか」
モブ子たちの会話 楽しかったです!!
っていうかこれも載せたいですっ!!
蘭の<私って優しいでしょ?><いい子でしょ?褒めて?>的な
あざとさ見抜かれている感がイイッ!!

こちら 是非掲載させて頂きたいのです。
許可頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。<m(__)m>

正直こちらの作品の裏話というよりも、告白放置で蘭が振られたら的な感じで独立してUPできると思います。
題名は「王子は来ない」とか、どうでしょうか?(笑)

それではまたW

OKです

掲載大丈夫です。
掲載の際は、雪月様の書き足しをして頂けると嬉しいです。

掲載許可感謝( ^)o(^ )

紅玉様

こんにちは!
早速のお返事ありがとうございました。
おお、私の続きを所望とな・・!!
嬉しいお言葉・・(((o(*゚▽゚*)o)))
では考えてみますね(^^♪

実はエルリア様のも続き(って言ってもちょこっとだけ世良ちゃんと和葉ちゃんからばっさりされる数行分)考えていたのですが
それを上回るスピードと量でご本人から続編頂けたのでお蔵入りしてました(笑)
それではまたW

追記

紅玉様

こんにちは!
独立して と言いましたが女生徒の台詞がエルリア様の立ち聞きした蘭と見事にリンクしているのでやはりこちらの裏話としてupした方が相応しいし面白そうですね(^^♪

さて自称悲劇ヒロインの嘆き~エルリア様ご提供~妄想小話④の
裏話 の続きを書かねば(笑)

それではまたW
sidetitleプロフィールsidetitle
30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でもコナン・CLAMP・彩雲国、天河などの二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleお勧めサイトwsidetitle
私がいつも使用しているお勧めポイントサイト☆
マクロミルへ登録
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle
BLOGの感想・連絡はコメント欄が返信早いですが、こちらでも受け付けております。 お仕事も募集中です(≧▽≦)

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleランキングリンクsidetitle
参加している人気ブログランキングです。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ