とある女生徒達のお昼休みのお喋り~万里様ご提供~ ~夢の絆異聞~

色々楽しませて頂きました妄想小話 特集月間は 2/23に予告した通り、今月にて一旦終了させて頂きます。
楽しいのですが小話に対する、妄想小話までが出てきて収拾つかなくなってきました(;^ω^)
許可頂いたり、編集したりしている内に雪月花桜が混乱・・💦(嬉しい悲鳴)
(今までupした分に関しては掲載公開時期は現在決まっておりません。 
とりあえず今のところupしたままにしております。)
小話を提供頂きました 万里様 エルリア様 nami様 紅玉様 コメント・拍手下さった方々 読んで下さった皆様
本当にありがとうございました!!
最大限の感謝を捧げさせて頂きます(((o(*゚▽゚*)o)))
あ、でもまた続編とかで面白い小話頂きましたら、なるべくupする方向で行きたいと思っています。
ただのんびり マイペース でアップに切り替えさせて頂きます。
だから終了とはいっても今回のような特集的 まとめなのがなくなっただけですので、掲載OKと書かれた素敵小話頂きましたら
都度upするやもしれません。(最初から掲載OKと書いてあると、色んな意味で非常に有難いです
特に雪月花桜自身がリクエストしたエルリア様の工藤夫妻編は是非とも読んでみたいので、全力待機中です。
こちらは掲載させて頂く予定。

妄想小話特集月間 2月のトリを飾るのは、こちら妄想小話作成のきっかけにもなった質・量ともにぶっちぎりの万里様!
雪月花桜と非常に良く似た世界観と素晴らしい表現力の御方でございます(/・ω・)/

万里様が「夢の絆」設定で、「幼い恋の終焉」の後、新一と蘭がフリーだと知れ渡った頃のモブ子達の会話を考えて下さいました(((o(*゚▽゚*)o))) 最後少しだけ加筆してLet’s go!!


注意書きを読んでから、先にお進み下さい。

***注意書き***
ヒロインには優しくありません。厳しめですので、蘭ちゃん派、新蘭派の方は此処で周り右願います。
尚、他人様の作品であるという事で無断転載や引用、誹謗中傷は御止め願います。
また同じ理由で予告なく、掲載を取り下げるやもしれない事予め通知致します。

読みましたね??ではお楽しみ下さい。



***********************
設定
「夢の絆」設定で、「幼い恋の終焉」の裏話
量子ちゃんの件「プロサッカー選手脅迫事件」の蘭ちゃんキャラを念頭に置いての妄想
つまり”あの時点で告白も何もないただの幼馴染み、つまり単なる友人。
なのに何故か完っ全に恋人面。そして幼馴染みの大切な恋人である(蘭視点)量子さんに対して大変に失礼な態度。
7歳児(蘭視点)のコナン君に八つ当たり。*夢の絆ではコナン君になりませんが蘭のこの時のキャラという意味です。
罪もない一般市民(蘭視点)をドアごと蹴っ飛ばす”が前提

蘭ちゃん➡急激な成長を遂げた2周目新一が怖くて付け入る隙もなく、話し掛けることも出来なくなる。
以前のように彼には我儘言って当たれない。ので、周囲に当たる(笑)
新一➡蘭を「ただの」クラスメイト扱い。下手に情を見せると勘違いされるのは分かりきっているので、
「話しかけるな」オーラで牽制。したら蘭が思いの外びびって不干渉になってくれてラッキー。
ということで、蘭は新一には接触出来ず、迷惑かけてません。(代わりに周囲は大迷惑してます(笑))
***********************


「最近工藤君、大人っぽくなってますますモテるようになったねー」
「それもだけど、毛利さんと疎遠になった事の方が大きいんじゃない?
あの人いつも工藤君といたから、公認カップル扱いだったし」
「実際は違ったみたい。
同じクラスだから見てたけど、工藤君、はっきりキッパリ毛利さんには恋愛感情無いって否定してた。
かなり迷惑そうで、正直スカッとしちゃった(笑)」
「実は私も~(笑) 『誤解されたら困る』ってカッコ良かったよね。」
「毛利さんっていつも工藤君の正妻面してて、そこが鼻についたんだよね。
皆で工藤君の話になった時も、聞いてもいないのに
『新一はだらしないから私が家に家事してあげに行ってる』とか
『推理小説読み出すとそれに没頭してご飯食べるのも忘れるから困る』とか
『新一のお母さんに誘われて一緒にロスに行った』とか話し出すし。
あれ『私が新一と一番仲良いのよ』って牽制みたいでさあ」
「わかる~。親にも気に入られてる世話焼女房ですアピールうざかったわあ。
あれで工藤君には毛利さんがいるから、って誤解しちゃったし。
毛利さんってそうやって外堀埋めてくとこあるよね、わざとか無意識かは知らないけど」
「そうそう。そのくせ、夫婦だってからかわれると『あんな推理オタクとはそんなんじゃないわよ』とか
嬉しそーに否定するんだから。工藤君の悪口付で。」
「工藤君も前は嬉しそうに否定はしてたけど、毛利さんの悪口なんて言わなかったのにね。
毛利さんのあれって単なる所有欲とかじゃない?普通、あんなに好きな人の悪口言えないでしょ。」
「だから工藤君、毛利さんのこと好きじゃなくなっちゃったのかな。
あんなに否定され続けたら、嫌にもなるよね。」
「毛利さんって工藤君が言うこと聞いてくれないと、空手で脅してたしね。
あんなDV女じゃ百年の恋も冷めるわよ」
「工藤君が満更でもなさそうだから今まで言わなかったけど、毛利さんとは合わないよね。
特に今の工藤君は本当に大人っぽくて、毛利さんみたいな子供のどこが良かったんだろ?って感じ」
「可愛いし外面いいから男子は騙されるのよ。女子の間では知ってる人は知ってたでしょ?」
「ああ、あの人ズルいんだよね~。先生や先輩にはイイコで通してるから可愛がられて贔屓されてたし。」
「確かに世話好きなのはいいとこだけどさ、『やってあげてる』感がすごくてウンザリ。
そこまで押し付けがましいなら何もしてくれない方が良いのに。別に頼んでないし。」
「それ指摘すると被害者面するし。
あの人と揉めると、涙目で黙り込まれるからこっちが悪者にされるんだよね。
工藤君もよくやられてたよ。
そうなると鈴木さんは事情を知りもしないのに毛利さん庇って突っ掛かってくるし。
それが嫌で、うちらもあんまり毛利さんとは関わらないようにしてきたじゃん?」
「あの人よく人前で泣けるよね~、小学生じゃあるまいし恥ずかしくないのかな?
しかも、鈴木さんがこっち噛み付いてきても、オロオロ見てるだけで全然止めないし。」
「アレ止める気ないよね絶対。言い辛い事は鈴木さんに言わせてるんだよ。
毛利さんって犯罪者を空手で取り押さえたとかよく自慢してたけど、そんな人が何いまさら泣いて同情引こうとしてんのって感じ」
「悪くない相手を悪者にしといてぐずぐず泣いてられるとか、相当図太いよね。
普通申し訳なくてそんなこと出来ないよ。
本当に優しいならちゃんと事情説明するでしょ。」
「しかもあれ、多分無意識だからたち悪いよ。本気で相手が悪くて、自分を被害者だと思い込むタイプ。
だから罪悪感もなく『親友』に憎まれ役させられるし、空手で脅してけろっとしてるし、一方的に相手を悪者にして自分を可哀想がれる。」
「まあでも、今回はそれが裏目に出たよね。
鈴木さんが工藤君に聞きにくいことズバリ聞いてくれたから、工藤君もズバッと毛利さんは恋愛対象外って返してくれたし。
公認カップル扱いが綺麗さっぱり消えたのって、鈴木さんが皆の前で問い詰めてくれたお陰でだよね(笑)」
「毛利さんが鈴木さんけしかけたお陰で、墓穴掘ったよね(笑)」
「鈴木さんもさあ、体よく利用されてるの気づかないのかな。
前に何で毛利さんと仲良いのか聞いてみたんだけど、
『蘭は私と本当の友達でいたいから私にお金は出してもらわない、って言ってくれたの!』だって。
でも毛利さんって鈴木さんのコネとか使いまくりじゃない?矛盾してるのに」
「どうせ鈴木さんに対しても猫かぶってたんでしょ?
最近はその化けの皮も剥がれてきてて、鈴木さんも距離おいてるみたいだけど。」
「そうそう。前は毛利さん、工藤君が女子に告白されても微笑ましそうな余裕そーな目で見てたけど、
今はうちらが工藤君カッコいいって話すだけで射殺しそうな視線送ってくるもんね。嫉妬に刈られた鬼の形相で。」
「『新一は私のものよ!』みたいなね。
まあ、当の本人が工藤君に相手にされてないから何が出来るって訳でもないけど。」
「何か言いたそうにじーっと工藤君の事見てるときあるけど、何も言わないんだもん。
前はそれだけで工藤君の方から毛利さんの機嫌取りに行ってたけど、今はさっぱり相手にされなくて、ちょっといい気味かも(笑) 」
「ワガママが通らないと、『もういい!新一なんて知らない!!』とか涙目で出ていって、工藤君追いかけさせてたよね。
教室の真ん中でやめてほしかったわ。皆何事かと思うし、鈴木さんが五月蝿いし、工藤君可哀想だった」
「わざとだよね絶対。工藤君が自分に甘いの利用してたんだよ。
だから工藤君からの好意がなくなった今じゃ、話しかけることすら出来ないし。」
「毛利さんあざといと思ってたけど、自分に好意がない相手には恋愛下手だね。
涙目で見つめて話し掛けられるの待ってるとか、脈ない相手にそんなことしても無視されて終わりだって何で分かんないかなー?」
「何もしてないのと同じだよね(笑)。
そのくせ、他の女子が工藤君に話しかけるとすっごく機嫌悪そうなオーラ撒き散らすし。
あれ周りにすっごく迷惑。男子も引いてるもん。」
「『新一に勝手に話しかけないでよ!』みたいなね(笑) 自分が話しかけられないからって無いわあ。」
「やっぱり、毛利さんの「優しさ」って自分が優位に立ってるから振り撒けたんだよね。
今はそんな余裕全然ないもん。人って切羽詰まると本性あらわすから。」
「『正妻』の余裕崩れ落ちたからね。
あ、最初っから正妻でも彼女でもなかったか~(笑)」
「冗談で毛利さんの前で『工藤君フリーなら私告白しようかなあ』って言ってみたら、
『あんな推理馬鹿やめときなよ‼』って工藤君の悪口凄い勢いで捲し立てられて、ドン引きしたわ。必死すぎ。」
「ちょっと騒ぎになったよね。
しかも、『新一は冷たくなった!前はもっと優しかったのに!!』って、貴女以外には相変わらず優しいわよ工藤君は(笑)」
「それね(笑)」
「思えば前から工藤君のこと『あんな推理オタク』とか『生活能力ないから私がお世話するの大変』
とか貶してたけど、今はもう取り繕う余裕もなくて本性丸出し。 あれじゃますます嫌われるよ。」
「取られたくないからって、あんな罵詈雑言はないよね~。
こうしてみると、毛利さんって好かれた方が厄介な人じゃない?」
「関わりたくないタイプよね。さっきのも鈴木さんが止めようとしたら、『園子は黙ってて!!』とか凄い顔で怒鳴るし」
「あれ怖かったよね~、まさに般若。」
「あの騒ぎ見て毛利さんに気があった男子達もだいぶ冷めたみたい。」
「フリーだって噂が流れた直後は毛利さんも告白ラッシュにあってたけど、最近は落ち着いたもんね。
あんな嫉妬丸出しの地雷女に告白なんてしないか。」
「『最近の毛利さんは前とイメージ違う』だって。本性に気付くの遅いよね~、これだから男は」
「まあ、仕方ないよ。うちらも前々から気が合わないとは思ってたけど、ここまで酷いとは知らなかったじゃん。
何せあの工藤君すら騙されてたしね。
ま、結局騙し通せなかったわけだけど。」
あははは と女子高校生達の無邪気な笑い声が教室に響いたのであった。

30分後、「な、なんでよ。」
涙目で一人立ち尽くす長い黒髪の女の子が、一人夕陽が沈む特別教室にいたとかいなかったとか-。
それは誰も知らない話(^^♪
***********************
万里様 後書き?設定こぼれ話(笑)

蘭達とそれほど付き合いはないけど、近くで観察出来る距離感の女生徒達の会話です。
とにかく、自分がモブ生徒の1人だったら…と想像して書きました(o^-')b !
蘭は新一に話しかけてほしいけど、新一の本気の拒絶に怖くて近寄ることも出来ず。
新一を失いストレスの捌け口がなく、「プロサッカー選手脅迫事件」ばりの鬼女面で園子やクラスメイトに当たり、
今までの「世話好きで優しいイイコ」が維持できなくなる蘭ちゃん、と妄想しました\(^o^)/

***********************

万里様 秀逸な作品を受けての雪月花桜の感想と構想ネタ

実は夢の絆 蘭ちゃんは 「過干渉(=接点持ちがたい為に家事を盾に世話を焼こうとする」
と「不干渉=(過干渉によって新一が蘭に毅然とした態度を取り、しょぼん(´・ω・`)として涙目棒立ち作戦に切り替える)」
を何度も繰り返した挙句、どんどん心が離れていく新一と蘭 という現設定がありました。
夢の絆において蘭ちゃんは脇役でしかないので、あんまり出してませんがね('◇')ゞ
蘭ちゃんは周りの反応を読むの上手いから、悪者にならないように見栄っ張りになるあまり新一君にどんどん話掛けなくなるような気もして・・。
・・・ですが、コレ読んだら、新一に感情 捌け口出来なくなったせいで周りにってのは凄く有り得そうで矛盾がない・・というより
これが公式な気すらしてきました。
作者すら夢中にさせる・・!! 流石、万里様マジック・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
どうしようかな~と妄想 構想中です。
もしこっち路線に変わっていたら、「あ、万里様に魅了されたな 雪月花桜・・・!!」と思ってやって下さい( ´艸`)





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アリガトビーム!!(ノ・_・)━━━━━━\☆(・_\)白刃取り

774様

こんにちは!
またのコメントありがとうございます。
初めましてで合ってましたか~
良かったです。
最近たまにレス下さる方と初めての方が混同してて・・
自信ないとき、こんにちは!挨拶で切り抜けております(笑)

<今回のは非常に読み応えのある話でした、長さ的にも。
<そして、あるあるな話で蘭の矛盾点を切ってました。
<特に園子との友情の話、お金は借りてなくてもコネは利用しまくりですからね。
<好意なら問題ないですが、蘭から要求してる時もありますからね。
おお・・!!万里様 早速読み応えあるとの高評価の感想が来ておりますよ!!
やっぱり着眼点・書き方が鋭いですよねぇ
そして、読者様も鋭く・・同意見です!
本当、少年探偵団の悪影響になってますよね。光彦コネ利用しまくり('◇')ゞ

そうそう、蘭は矛盾が多過ぎで作者が色んな要素詰め込んだせいか訳分かりませんよね
<初期の頃にハイレグ水着を平気で着ていた人が今更試着で恥じらうとか、ないわぁ~と思います。
<そもそも貴女、水着何着持ってるんだ、まだいるのかとツッコミたくなりました。
<後、新一の事好きなわりに余り新一自身見てないのねと思います。
ね~多分読者サービスの水着が清楚な女の子像をぶち壊しているし
新一の偽物の時も見抜いてないし、量子ちゃんの時は鬼女面嫉妬全開なのに
麻美先輩の時は叶わない><とかって 量子ちゃんだってカワ(・∀・)イイ!!から負けてますよ(鬼


ちなみに・・「空気は読むものじゃないわ、吸うものよ!」には爆笑させて頂きましたΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪
確かにそんなヤンデレが蘭には感じられるorz

長文感想コメント、大歓迎です。
顔文字については、「いいぞ、もっとやれー!」との声援ありがとうございます。
アリガトビーム!!(ノ・_・)━━━━━━\☆(・_\)白刃取り
皆様に好感触のようで、ますます調子にのっている雪月花桜です。
あ、コピー お好きなだけ、どうぞx100(^^♪
( •`ω•)キリッ の絵文字は私も好きです。
<顔文字が緩和材になるのか気楽に読めて、余り重くならないのです。
そんな効果が・・!!Σ(・ω・ノ)ノ! 
雰囲気を伝えたくて入れたのですが・・確かにギャグ要素ありますね。

それではまたWヾ(*'-'*)マタネー♪

有り得る(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

紅玉様

こんにちは!
いつもコメント 感謝しております。

そしてこのコメント!
くっ、作者の万里様に送って差し上げたいくらいの出来栄えでございます(誉めてます)
非公開コメントですから無理ですが、万里様 紅玉様 私で蘭厳しめ路線で語りたい・・!!オフ会はいつですか(爆

ですよねぇ~、新一君から距離取られた蘭がやりそう度120%の作品ですよね~
万里様 本当にpixivデビューして下さらぬものか(m。_。)m オネガイシマス

<蘭と親しくなく新一に友愛や敬意に近い好意を抱いている女子に「毛利さんってさぁ~」と冷静に観察及び分析されてしまう。
<親しくないクラスメイト女子を騙せなかった蘭の落ち度ですね。
<それなのに「なんでよ。何で皆私を悪く言うの?庇ってくれないの?(/_;)
<何で、園子は味方についてくれないの?親友になってあげたのに。
<何で、新一は私が“話し掛けて”って視線を送っているのに無視するのよ(」゜□゜)」」とか思っていそうです。
ここら辺全力で同意させて頂きますっパチッ☆-(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪
万里様も頷いていると信じて止まない雪月花桜です(笑)


「教師や他学年の蘭に対する評価」に変化 ありそうですね~
概ね同じじゃないですかね~
しかも高校生ともなれば、余程質の悪い苛めとかでない限り、人間関係に口出ししないと思います。
「新一が~」とかって涙目している蘭ちゃんに同情しつつも(まあ人間関係が変化するのは、良くある事だ
別に工藤が駄目な事しているわけでもなし┐(´-`)┌ )と静観の構えを取るのではないでしょうか。
でそうこうする内に、蘭の暴走ぶりが知れ渡り、彼女への認識変化と逆に新一への同情が高まりそうな気がします。
例えば・・こんな感じ?

(´∀`)(∀` )(` )( )( `)( `д)(`д´)ゴルァァァァァ(蘭暴走)
バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゚ο゚)ノゲッ(破壊音)
「あんな子だったとはな・・。」
蘭が空手で壊した机か何か片付けながら先生ポツリ。
「工藤は寛大だったんだな。」
(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン(先生たち 頷く)
で蘭ちゃんは要 警戒対象になり、新一・園子とクラス離れてしまったのでした チャンチャン♪

蘭ちゃん、ご愁傷様( ̄∀ ̄)

それではまたW(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう

あおい様

こんにちは!
はい 万里様の妄想小話、お待たせ致しましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
確かにモブ女子高生達の会話には、「その通り!よく言った!」と思いつつ読みながら「うんうん」と頷いちゃいますよね~

<男子の皆さーん、告白ラッシュの対象、間違ってますよー!と叫びたくなりました。
此処で爆笑させて頂きます 柱| ̄m ̄) ウププッ


<次の更新、楽しみにしてます!
ええと、万里様の小話でしたら、残念ながら、これで終了です。

私の記事でしたら、普段の日常BLOGと二次小説が入り混じって日々更新しますので
お楽しみ下さいませ~(((o(*゚▽゚*)o)))

それではまたW マタネッ(*^-゚)/~Bye♪


恋人(予定)に愛想尽かされた可哀想な私、に主演予定です。(by,毛利蘭)

女子生徒達、容赦ないですね♪
蘭が巨大な化け猫を飼い慣らしていた時は、言いたくても言えなかった(マドンナ(爆)に僻んでるとか逆に悪く言われそう)でしょうから、貯まってたものを一挙に発散、と言う感じでしょうか。
園子には「本当の友達でいたいから~」とか言いながら、新一には当然のように遠慮会釈なく集りまくる心理が理解不能です。え?新一も「友達」だよね?「カレカノ」じゃないよね?はて?そしてたとえカレカノでも、高校生が「男が全額出す」はおかしいですよ。自分で稼いでる訳でもないのに。いや、社会人でも「対等でいたいから」自分の分は自分で出す女性もいるご時世なのに。
蘭にとって新一はお財布で、園子はカード(幾ら使ったか見えにくい)なんでしょうね。
集れる相手もいなくなって、何処に行っても何をするにしても、自分で出さないといけなくなって、行ける場所も回数も買える物も減って、余計にストレスがたまっている事でしょう。
そもそも「好きな相手」にあれ程の暴言暴力を平気でやれる神経が理解出来ません。本当は好きじゃないでしょ?自分の我儘全部聞いてくれるハイスペック男子を独占していたいだけでしょ?ルックスもいいから、一緒にいるだけでいい気分になれるでしょうし?だからあんなに何回もキッドに騙されて、違和感すら持たないんでしょ?とか、思っちゃいます。
そうそう、人前で泣くって言うのもね~。せいぜい小学校低学年まででしょう。「女の涙は武器」と言う使い古された言葉がありますが、それは「伝家の宝刀」として使うべきで、しょっちゅうやってたら「またかよ」とウザがられるようになるのが落ちです。
新一の好意がなくなり、泣き落としが通用しなくなり、この状況下では空手で脅すはもっとできなくなり、挙句話しかける事すら困難な状況は、新一の逆行と言う摩訶不思議現象が根底にあるとはいえ、周囲から見れば、今までの傲慢な態度のツケが回って来ただけと言う自業自得。
そして新一は、志保と快斗と組織への対処についてで頭が一杯で、蘭の涙目ラブビーム(爆笑)など、歯牙にかけてる暇はない、と。
この状態での高校生活そのものが、蘭にとっては奈落でしょうね~。生涯、甘え倒し、集り続ける予定だった新一と園子を失った蘭は果たして自立できるのか――――(以下、次号)――――無理でした!な予感がヒシヒシと。

長文、失礼いたしました。
それでは、失礼します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

主演一人悲劇ぶりっ子毛利蘭( ´艸`)

エルリア様

こんばんは!
感想コメントありがとうございます。
ええ、女子生徒達、容赦ないです♪
でも女子高校生って10代特有の潔癖さとか配慮の無さとかでこんな感じ結構ありそうです。
他ならぬ蘭自身が理想から外れた新一を認めなかったり、言えない事を嘘とか悪い事に感じてしまう融通の無さがありますから
それが自身に降りかかっただけですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

・・蘭が巨大な化け猫を飼い慣らしていた・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
大きい猫じゃなくて巨大な しかも化け猫(爆

確かに今まで言えなかった鬱憤を晴らすように容赦なくなってる感じします。
<園子には「本当の友達でいたいから~」とか言いながら
<新一には当然のように遠慮会釈なく集りまくる心理が理解不能です。
<高校生が「男が全額出す」はおかしいですよ。
<自分で稼いでる訳でもないのに。
<いや、社会人でも「対等でいたいから」自分の分は自分で出す女性もいるご時世なのに。
ここら辺 私も心底同感で同意見です!! ιィ→(σε・`○) 賛(ノ*゚▽゚*)゚▽゚*)ノ成!!

そして”蘭にとって新一はお財布で、園子はカード(幾ら使ったか見えにくい)”
という秀逸な例えに目から鱗( ゚Д゚)
成程X100。
そして評価に(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪ 頷いております。
これも又同意見としか言えない自分の語彙力の無さが・・( ノД`)シクシク
あ、これ万里様のレスと一緒の現象です。
コメントが鋭過ぎて「はい そうです。」ばっかりになってしまう(笑)

<新一の好意がなくなり、泣き落としが通用しなくなり、
<この状況下では空手で脅すはもっとできなくなり、挙句話しかける事すら困難な状況は
<新一の逆行と言う摩訶不思議現象が根底にあるとはいえ
<周囲から見れば、今までの傲慢な態度のツケが回って来ただけと言う自業自得。
<そして新一は、志保と快斗と組織への対処についてで頭が一杯で、蘭の涙目ラブビーム(爆笑)など、歯牙にかけてる暇はない、と。
<この状態での高校生活そのものが、蘭にとっては奈落でしょうね~。生涯、甘え倒し、集り続ける予定だった新一と園子を失った蘭は果たして自立できるのか――――(以下、次号)――――無理でした!な予感がヒシヒシと。
ピンポーン!(^^)!
またしてもその通り!!大当たりです。
夢の絆設定でも、情がなくなったわけではなく、それなりに配慮するがそれは幼馴染の中途半端な恋愛精算と空手暴走を危惧しただけであり
それ以外は蘭眼中外 志保一筋な新一君です。


長文?バッチコイですよ(^^♪ WELCOMEですよ(((o(*゚▽゚*)o)))
それではまたW

紅玉様と万里様へ

紅玉様

おはようございます。
感想コメントは公開OK ありがとうございます。
それでは早速ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

万里様~!!
鋭い紅玉様からの感想が此処に!!
是非ぜひ読んでみて下さいませ。

万里様へ

万里様へ

紅玉様よりの感想です。
秀逸ですのでお楽しみ下さいませ~(((o(*゚▽゚*)o)))


> 「うんうん、そうそう。蘭ってそうだよね。雪月様のあのお話の設定で、新一君と親しい間柄じゃなくなっても蘭ならやりそう。有り得る」と思いながら読んでました。
> 現実には、蘭の様な「外面ハイスペック女子」は滅多にいないから、男子は外見が可愛い子を贔屓する。コナンの世界では「毛利優しいじゃん」という前提があるから、新一と親しい男子以外は蘭の味方につく。それが、このお話では崩れてますからね。クラスメイト全員が親しい間柄なわけじゃ無いからこそ、蘭と親しくなく新一に友愛や敬意に近い好意を抱いている女子に「毛利さんってさぁ~」と冷静に観察及び分析されてしまう。親しくないクラスメイト女子を騙せなかった蘭の落ち度ですね。それなのに「なんでよ。何で皆私を悪く言うの?庇ってくれないの?(/_;)何で、園子は味方についてくれないの?親友になってあげたのに。何で、新一は私が“話し掛けて”って視線を送っているのに無視するのよ(」゜□゜)」」とか思っていそうです。
> この話における「教師や他学年の蘭に対する評価」に変化があったかも気になります(^w^)
> まぁ、「毛利は良い子。優等生」の認識のままなら教師は蘭の味方に付いて、新一や園子だけでなくクラスメイト全員を注意しているはずですからね。モブ女子達が、それについて何も言ってないって事は、教師も「毛利の外面に騙された。工藤は被害者」と気付いたんでしょうね。
> 蘭ちゃん、ご愁傷様( ̄∀ ̄)

”おんぶだっこお化け”と言われる蘭

nami様

こんにちは!
”小話お疲れ様でした\(^-^)/”の労いのお言葉ありがとうございます。
おお、万里様にも魅了された方がまた一人此処に・・!!
万里様~ファンが着々と増えておりますよ!さあ、デビューを(笑)

いえいえ大変楽しいコメント、ありがとうございます(*^▽^*)
夢の絆の蘭ちゃん例え話にまさかの「幽霊」 !!
お化け苦手な蘭がまさかの幽霊にたとえられるとか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
しかもnami様の注意書き↓がイカシマス(誉めてます) 本物より性質が悪いと思われている 柱| ̄m ̄) ウププッ
<(本家本元様には生きてる上に未練がなくなったら成仏するのにごめんなさい(;>_<;))
<地縛霊=自爆霊もしくは自縛霊だったり、背後霊=敗後霊(ロックオンした新一が見向きすらしないから)であります。

生き霊だと実体ではありませんし(幽体離脱なイメージです)怨霊ですと本家本元様すら逃げ出しそうな感じ とか
うーん 素晴らしい例え。

そして新一から園子も幼馴染みだろって疑問出てからの蘭が幽霊みたい という会話文すっごく楽しかったです(((o(*゚▽゚*)o)))
ただ下記会話だけがよく分かりませんでした。
この流れでいくと”そんなことない”という否定ではなく”そうだよね”という肯定(蘭に何されるか分からない)が来ると思うのですが・・??
もしや何か抜けてたりします?それとも解釈間違ってますかね??
<「その前に近くにいたら何されるか解らないもの」
<「そんな事ないわ。工藤くんすら離れられたのには時間かかったんだよ(新一と蘭のツーショットは過去のもの)。あっ期間か。」


おんぶお化けならぬ”おんぶだっこお化け”と言われる蘭 モブ子達の会話はナイスでした(^O^)
特に此処が好きです。思わず公開しちゃうぞ(不都合でしたら言って下さいね)
最後のちびまる子ちゃんナレーター( ´艸`)が聞こえそう
<「期間どころか年月ね。工藤くんの後、どこだってついてまわってたじゃない」
<「どこだってって何よ?あの毛利さん。まさか海外にも?」
<「さあ?」
<「でもさ。現地でも工藤くんにおんぶにだっこ?あの人。」
<全員で肯定「ありえる~」「うんうん」
<「おんぶお化けは公式だけどおんぶだっこお化けはいないよね~」
<全員で肯定「確かに~」「そうだよね~」「本当にね~」
<公式すらびっくりな幽霊、お化けに喩えられる蘭ちゃんであった(ちびまるこちゃんのナレーター風で)。

長文コメント 全然OK むしろWELCOMEです。
万里様の長文コメントなぞ数倍の長さを誇り(誉めてます)それに慣れている私としてはバッチコイです(笑)
ですのでお気になさらず、また来て下さいね~(^O^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント欄で公開するという意味

nami様


こんにちは!
質問の答えありがとうございました。
ただやっぱり若干違和感を覚えます。
「その前に近くにいたら何されるか解らないもの」への回答ですから
何するか分からない蘭についての話題なら肯定形が自然な感じします。

それか新一ですら離れるのに時間が掛かったけど、実害はそんなになかった(でも鬱陶しい)という意味での”そんな事ないわ”なら
何となく分かる気がするのですが、ね。
失礼いたしました<m(__)m>

あ、ええと公開しちゃうぞというのは
レスで書いた<の箇所という意味であり、つまりは既にコメント欄公開済です。
紛らわしい書き方をして申し訳ございません💦
非公開コメントでこの事に返事する際に<を使用し、公開しているのですが
たまに面白いとレスと共に<付けて その部分だけオープンにしているのです。
万里様の蘭→新一 ポケモンバトル風やりとりとか皆様に読んで頂きたくて、コメント欄で公開してたんですね(笑)

ですからここの部分↓を公開させて頂きましたという意味です。
面白いネタ、感謝でした。

最後のちびまる子ちゃんナレーター( ´艸`)が聞こえそう
<「期間どころか年月ね。工藤くんの後、どこだってついてまわってたじゃない」
<「どこだってって何よ?あの毛利さん。まさか海外にも?」
<「さあ?」
<「でもさ。現地でも工藤くんにおんぶにだっこ?あの人。」
<全員で肯定「ありえる~」「うんうん」
<「おんぶお化けは公式だけどおんぶだっこお化けはいないよね~」
<全員で肯定「確かに~」「そうだよね~」「本当にね~」
<公式すらびっくりな幽霊、お化けに喩えられる蘭ちゃんであった(ちびまるこちゃんのナレーター風で)。

万里様ファンが増えていく

あおい様

こんにちは!
ちびまるこちゃんのナレーター、基キートン山田風のナレーションに思わず笑っちゃいましたか!
nami様此処にもうけている方がいますよ(/・ω・)/

<ちょっとマイナーかも知れませんが、某米国人気アニメのナレーターを務めた小堺一機風のナレーションもいいと思います!
<(物語にちょくちょく入ってくるし、コミカルにまとめてしまう才能があるので、もし聞いたことがないのならば、試しに1話だけ見てみることをオススメします!)
アメリカ人気アニメ・・??
スイマセン 詳しくないので作品が分かりません💦
確かに小堺さん風だと飄々とした中にも、面白い感じが残りそう。


おお!確かに!nami様もあおい様も万里様に魅了されているので気が合いそう。
お仲間ゲットだぜ(ポケモンナレーション風に)

それではまた(*^▽^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アメリカ アニメ

あおい様

こんにちは!
ご丁寧にありがとうございます。
飛んでみましたらば 本当ですね~
見た事ないアメリカ アニメ・・

それではまたW 

温かいコメントの数々、ありがとうございました

こんにちは、万里です。

投稿小話掲載強化月間のトリとして、私の小話を採用して下さり、大変恐縮です。(あの長文が余所様のブログに…中々短くまとめるのは難しくて、すみません;;滝汗)
色々な方からのコメントが届き、嬉し恥ずかし感激しております(*/∀\*)
コメントを下さった皆様方、本当にありがとうございました。
そして、このような素敵なコメントをいただけたのは、この機会を設けて下さった雪月様のお陰です。改めてお礼を。ありがとうございましたm(__)m

さて、挨拶はこれくらいで、
いつものように萌えを叫びます(^○^)

紅玉様の感想、分析が的確すぎる(笑)
お見事です(*^ω^)ノ

> この話における「教師や他学年の蘭に対する評価」に変化があったかも気になります(^w^)

明確な設定はありませんが(何せ雪月様の小説のパロディですから(^_^;))、私的妄想では、「夢の絆」世界の蘭はそこまで暴れてはいないので(巷の蘭厳しめと比べて)、まあそんなに厳しい天罰は下らなくていいかなと。
今までストレスを吸収し精神メンテナンスしてくれてた新一を失ったことで、「イイコ」が維持できなくなり、教師や他学年の生徒からは「あれ?こんな子だったっけ?」と思われ、目敏い女子生徒達に「元々ああいう子よ」と突っ込まれる。そんな感じで皆さん目を覚ましていかれて、「可愛いんだけど彼女にはしたくないよなー」とか「親しい付き合いはちょっとねー。身内は苦労してそう」、と正しい評価に落ち着くのでは(笑)
但し、家庭での対応如何ではここから更に転落。
そもそも蘭のストレスの根源は両親の別居。これが改善されないままストレス発散先だけ無くせば、そのストレスは爆発するのも時間の問題です。
何せ、この世界ではコナン不在で、小五郎は呑んだくれの迷探偵のまま。そんな駄目親父の世話を思春期の娘に押し付け、母親は優雅に独身貴族生活。家事を一手に引き受ける「イイコ」なんてやってられるかあっ!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻とばかりに家庭内暴力がおこるか、非行に走るか、はたまた蘭のストレスに気付いて家族としてやり直すか…
どちらかというと、蘭よりも毛利夫妻に天罰下って欲しいです。というか、責任とれ。(え?新一は関係無いですよ?だって「他人」ですから。)
ただ、これはあくまで雪月様に魅了された一ファンの妄想ですので!雪月様はご自身の好きに執筆してくださいませm(_ _)m

エルリア様のコメントの、
<<蘭にとって新一はお財布で、園子はカード(幾ら使ったか見えにくい)なんでしょうね。

目から鱗!!!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
そうか…園子はカードだったのか!!
確かに、園子のコネを金額で換算するとブラックカードレベルだし、お財布の新一と違っていくら使ったか分かりづらい!!
なんという秀逸な例え。お見それいたしましたm(_ _)m
今後とも使わせて頂きます(笑)


気持ちの上がり下がりの激しい紙メンタルで、自分のpixivに投稿などは怖くてできないチキンな私です(T_T)。
なので、この「蘭厳しめ」ジャンルで活動なさっている作家様は、本当にその強さを尊敬&素敵なお話の提供を感謝しております。
そして私の妄想小話を掲載までして下さった雪月様、本当に本当に感謝しております。

今回の企画、お疲れ様でした。
これからも応援しております。

御礼申し上げます<m(__)m>

万里様

こんにちは!
大変お待ちしておりました~welcome(*^▽^*)
投稿小話掲載強化月間のトリは、当初よりきっかけの万里様の小話にする予定でした。
長文全然OKです。
バッチコイですぅぉ―L(゜∀L゜´☆)― ぃ☆

良かった~皆様からのコメント読んで頂けたようですね(^^♪
”嬉し恥ずかし感激しております(*/∀\*) ”
とのお言葉に「企画した甲斐があった!」ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪. となっている雪月花桜です。
いえいえ、楽しい時間を過ごさせて頂き、こちらこそ御礼申し上げます<m(__)m>


ね~紅玉様の感想、分析が的確すぎますよね(しみじみ)(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
本当にお見事なり(/・ω・)/
そして万里様の的確というか未来予想図もなんって鋭いのでしょうか('◇')ゞ

<まあそんなに厳しい天罰は下らなくていいかなと。
これもですね~新一は相手にしなくなるので、ダメージ少ないのですが
蘭の性格が変わるわけではないので、原作でやらかしたことを新一・コナンの助けなしと仮定したら・・??を
考えて頂くと予想出来るかも( ̄ー ̄)ニヤリ
これも多少自業自得バージョンと蘭が無鉄砲に組織関連に首を出すことを恐れた新一loveな大人達が
先手を打ち逮捕・勾留されるというネタ 2パターンありまして・・。
最近蘭厳しめの小説が楽しくてx2+一滴の水と違うラストにしたい 夢の絆は蘭は脇役に過ぎない(一滴の水では主人公の1人)為
どうも妄想がかなり厳しめ路線にイキガチ(笑)
蘭にとっては結構厳しい系になるかも・・・??
本編進んでいないのに・・さてはてどうなることやら(おい作者)


<今までストレスを吸収し精神メンテナンスしてくれてた新一を失ったことで、
<「イイコ」が維持できなくなり、教師や他学年の生徒からは
<「あれ?こんな子だったっけ?」と思われ、目敏い女子生徒達に「元々ああいう子よ」と突っ込まれる。
<そんな感じで皆さん目を覚ましていかれて、
<「可愛いんだけど彼女にはしたくないよなー」とか
<「親しい付き合いはちょっとねー。身内は苦労してそう」、と正しい評価に落ち着くのでは(笑)
ここら辺すっごい共感です!!やっぱり万里様と感性似ているわ~Σ(・ω・ノ)ノ!

<何せ、この世界ではコナン不在で、小五郎は呑んだくれの迷探偵のまま。
<そんな駄目親父の世話を思春期の娘に押し付け、母親は優雅に独身貴族生活。
<家事を一手に引き受ける「イイコ」なんてやってられるかあっ!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻とばかりに
<家庭内暴力がおこるか、非行に走るか、はたまた蘭のストレスに気付いて家族としてやり直すか…
<どちらかというと、蘭よりも毛利夫妻に天罰下って欲しいです。と
うわあ~ますます同意見が・・!!✌ ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
そして再び出てきた卓袱台返しの絵文字 笑 
そうなんですよね!!
前も書きましたが、蘭ちゃんはいっそ一度反抗するか、本音を両親に訴えた方がいいと思います。
そうでないと なまじ蘭が「良い子」だと、毛利夫妻は問題の所在に気付かないのです。
蘭が非行に走るとか勝手な両親を詰る等した方が皮肉な事に家族として向き合えるような気がします。

だから毛利夫妻にも報いをと思っています。
小五郎さんは腹括ったら結構潔いし判断もまともですが、英理がね・・(ΦωΦ)フフフ…
しかしここで語っている蘭 番外編は本編が終わってから書こうと思っているので
一体いつになる事やら💦って私が書けばいい話ですよね~

<魅了された一ファンの妄想ですので!雪月様はご自身の好きに執筆してくださいませm(_ _)m
お優しいお言葉ありがとうございます。


<<蘭にとって新一はお財布で、園子はカード(幾ら使ったか見えにくい)なんでしょうね。
<目から鱗!!!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
ね~エルリア様の例えすごい秀逸ですよね!!
うん やっぱり万里様と共感ポイント似ているっ(*´▽`*)
そして目から鱗の絵文字がカワ(・∀・)イイ!!
本当に(⊃ Д)⊃≡゚ ゚ 目から鱗になっている( ´艸`)


紙メンタルですか???
然程感じないのですが??
万里様の小説 この完成度でしたら・・すぐにpixivでファンつくでしょうに・・勿体ない。

いえいえ 万里様の小説でしたら、いつでもwelcomeです。
また何かネタが下りたら、こちらで語って下さいませ~。

労いのお言葉と応援 感謝しております。
ありがとうございました<m(__)m>

それではまた ☆⌒(*^-゚)ノ~♪see you again♪~ヾ(゚-^*)⌒☆
sidetitleプロフィールsidetitle
30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleシンプルアーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw