園子のうつろいゆく友情④~海より深い反省~

2017.04.23 00:00|ゲスト様小話&コラボ小話
万里様が以前提供頂いた小説の続きを考えて下さいましたww
園子のうつろいゆく友情③~ハイレグ水着で色仕掛け~の続きです。

***注意書き***
ヒロインには優しくありません。厳しめですので、RANちゃん派の方は此処で周り右願います。
尚、他人様の作品であるという事で無断転載や引用、誹謗中傷は御止め願います。
また同じ理由で予告なく、掲載を取り下げるやもしれない事予め通知致します。




***********************
大元設定 以前万里様に提供頂いた、「蘭ちゃんは「待て」が出来ない」(http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-1544.html)です。

原作の告白放置のまま時が過ぎて新志が付き合うようになり、蘭が一人で片思いの設定です。
彼女のファンの方は此処で周り右願います。

注意書き読みましたね??   それではどうぞ(^O^)

***********************



この後、ホテルで同室の園子に愚痴る蘭。

「なによあれ!水着で二人きりとかなにしてたのよイヤらしい!」
「新一は私が男の人に見られても平気だって言うの!?止めなさいよ!」
「私のハイレグに興味なくて、志保さんのあんなダサいワンピース見たがるなんて、新一おかしいんじゃない!?」
「グラビアって何よ!まるで私がふしだらな女みたいじゃない!」
「あのナンパ男達ほんっとムカつく!『どう見てもすぐヤれそうなビッチだから誘いに乗った』とか、あんた達に見せるためじゃないわよ!!私は清純なんだから~!!」
「監視員の人も周りの人も酷い!何で被害者の私を非難するのよ!?チカンなんてぶっ飛ばすのが当然じゃない!」
「新一も全然妬いても慰めてもくれないし…それどころか、『だから早く皆と合流しろって言ったのに、何ボーッとしてたんだよ。あんなカッコで一人でいたら、そりゃ誘ってるとしかみられないぞ。こんな暴力事件まで起こして、ちゃんと反省しろよ』なんて、何で私が怒られるのよ…!違うのにい~、私悪くないのに~!!」

(あーあ、だからハイレグなんて止めろって言ったのに。人の忠告丸っと忘れてよく愚痴れるわねえ…。
最初、監視員が蘭の過剰防衛を注意した時点で反省してれば良かったのに、蘭がチカン相手ならどんな暴行しても当然みたいな態度とるから、説教が長くなったのよ。
世良ちゃんが止めなかったら傷害で逮捕されてたとは考えもしないのね(呆)
あのナンパ男達は確かにムカついたけど、無防備で危機感なさすぎな蘭も相当問題だわ。
前回はウチのプライベートビーチだから安全だったけど、今回あんなカッコで一人でボーッとしてたら、どう見てもナンパ待ちのビッチよ。
新一君だって、そう言う意味を込めて『早く皆と合流しろ』って忠告してくれたんだろうに、蘭にはその親切心が全く伝わってないわね。
忠告無視して騒ぎ起こした蘭に呆れ果ててたわ、無理もない。
て言うかあの志保さんのワンピース、私も欲しかったのよね。
フサエブランドの『エレガント&ビューティー』がコンセプトの大人気商品。
高級品だから蘭には薦められなかったけど。
それに大人っぽいデザインだから、私達には着こなせなかったろうし。
でも志保さんに薦めてみたら、これがまた見事に似合ってたのよね。
露出少な目で上品ながらもシルエットが綺麗で色気があって(*ノω・*)テヘ
(蘭の方が胸はあるけど、スタイルは志保さんの方がキレイ…)
「ちょっと聞いてるの!?水着なら新一もメロメロだって言ったの園子じゃない!」
(は??…まさか、去年の夏の事を言ってる…?何で先週したばかりの忠告は忘れられて、去年の冗談を執念深く覚えてんのよ…。
て言うか、それは確かハイレグじゃなくて可愛いビキニの話だったような…
ああもうこの愚痴が今夜一晩続くの?勘弁して(;つД`) 
今まで蘭と新一君を煽ったことは海より深く反省してます神様助けて下さい…(T_T))

ここで天に祈りが通じたのか、救世主登場(笑)

「ねえ!聞いてったら園子…」
世良「こんばんは~、遊びにきたよ!」
志保「こんばんは。お邪魔します。」
園子「あれ?二人とも来てくれたの?」
世良「せっかくの旅行だしね。今夜はパジャマパーティーしようよ!」
(どうせ今夜は蘭君が荒れると思ってね。)
園子「良いわね!二人とも、うちの部屋泊まって!!良かったね蘭!今夜は楽しもう!」
(世良ちゃん、助けに来てくれたの?ありがとう(T∀T))
蘭「え、あ、うん、(;・ω・)」
(そんな、志保さんと世良さんがいたら、新一関連の愚痴なんて言えないじゃない…)
志保(園子さん、すっごく嬉しそう…そんなにパジャマパーティーしたかったのかしら?可愛い(*^^*)
でも、蘭さんはなんだか反応薄い?眠いのかしら?)
「蘭さん、何だかぼんやりしてるけど、大丈夫?もしかして眠いの?」
蘭「あ、う、うん、実はちょっと疲れてて…だから今夜は早く寝たくて…」(これで二人に出ていってもらって、園子に話の続きを…)
世良「そうなんだ、ごめんよ蘭君、気付かなくて。
じゃあ、僕ら三人は隣部屋に移動するから!君はゆっくり休んでね。(ニッコリ)」
志保「そうね。無理しない方がいいわ。おやすみなさい、蘭さん」
蘭「え」(゜Д゜)
園子(ありがとう世良ちゃん、ありがとう( T∀T))
世良「じゃあ、志保が新一君と二人きりで何してたのかから聞こうかな~♪」
志保「ええっ(*/□\*)」
園子「あ、私も聞きたい~♪よし、今夜はきっちり吐いて貰うわよ~志保さん!」
志保( 〃□〃)(赤面)
蘭(゜д゜)
(歓談しながら部屋を出ていく三人と、一人取り残される蘭。)

そうして隣部屋に移動し、パジャマパーティーを楽しむ三人と、一人で部屋に残り、愚痴れないストレスをもて余す蘭ちゃんでした。
(完)

<万里様の小話全体の後書又は補足。>

初期の原作での、蘭姉ちゃんの出血大サービスハイレグ水着回で浮かんだ蘭➡新志 小話でした。
大人になって改めて見ると、蘭ちゃんのあのハイレグで清楚系ヒロインはないわ~、と。
読者サービスにはなってますが、出血多量でヒロイン生命ピンチなレベルの大サービスですよアレ。
色気通り越して下品ゲフンゲフン
近年のコナンでは、時代の移り変わりもあり、高校生らしい可愛い水着の蘭ちゃんが出てきてます。
あの程度ならOKなんですが。
おそらく青山先生も、「読者サービスでやっちゃったけど、今考えるとあのハイレグはヒロインとしてなかった」と今では黒歴史ものとお考えなのでは。
(と勝手に想像してみる)

特にハイレグに恨みがあるとかじゃないんですすみません(^_^;)
もちろん悪いのは痴漢です。絶対悪です。
ただ、普通の女性はセクシー系着たら、身を守るために警戒すると思うんです。
変なのに声かけられないよう一人にならないとか、ナンパのあしらい方を心得てるとか。
しかし、この蘭ちゃんは自分を健気で一途な清楚系だと思いこんでるため、見せ付けちゃってる、という考えがまず浮かびません。
無意識下では「見て新一!志保さんより私の方がナイスバディよ!」と狙ってますが、自分がそういう色仕掛けする女だと認めたくないのです。
いつもの無意識のズルさ。
なので、警戒心ゼロの無防備状態。端から見ると、「わー何あれセクシー系な上に隙だらけ。これは誘ってるとしか思えない」という有り様。
そして、自ら犯罪を誘発しておいて、「清楚な私をビッチ呼ばわりなんて許せない制裁してやるわ!」となり、ナンパ男的には美人局に引っ掛かった気分。
周囲からは「あんなグラドルみたいなカッコで清純派気取られても…ヾ(´Д`;ォィォィ」と呆れられる。
そして肝心の新一は志保以外アウトオブ眼中、というオチ(笑)
因みに、蘭ちゃんの方がバストサイズは大きくても、志保さんの方がスタイルはキレイだといいと思います(笑)

新一君は蘭を幼馴染みとしてちゃんと心配してますし、無事で良かったとも思ってます。
しかし、この歳でハイレグ着て無防備に一人になって「そんなつもりじゃなかった」はいくらなんでもバカすぎるし、自分の忠告を無視した挙げ句、暴力事件起こすしで、蘭の過失が大きすぎて、「これはビッチと思われても仕方無いよな…」と、男あさりしてた頃の園子を見るようなジト目で見てます。
蘭ちゃんは気付いてませんが、新一は蘭のためを思って忠告してくれましたし、叱ってくれてます。
ただし、以前のような「好きな女」への独占欲は全くなく、「幼馴染み(=腐れ縁)」としてです。
彼は好きな女性以外は眼中に無い一途な男なので、ぶっちゃけもう蘭を女として見ていないのです(爆)  
それは蘭が望むかつての「お姫様扱い」ではないため、不満に感じるだけです。
新一君は相変わらず優しいんだよ。ただ、蘭ちゃんに興味がないだけなんだよ(酷)。というお話でした。


タイトルの「うつろいゆく友情」は、園子の友情が蘭から新志+世良へと移り変わる様を指しています。
雪月様の小話掲載「蘭ちゃんは待てが出来ない」で、数年後の新志と園子が仲良くウエディングトークしていた、そこに至る過程を妄想して出来た小話です。

園子と新一ってセレブ跡取り同士なので、上流階級故の期待や重圧や煩わしさ等の苦労を分かち合えたら、すごく仲良くなりそうだなと。
同じ立場でないと理解できないことってありますし。園子が資産家故の苦労(結婚式や誕生日パーティーが豪華すぎてめんどくさい、等)を一般市民の蘭に愚痴ったら、どうしても嫌味に感じますし。子供の頃は気にならなくても、大人になるとそうはいきません。
そう考えたら、園子と新一って社会的立場はイーブンだからそういう気を使わなくていいし、幼馴染みだから素性は問題ないし、親友になれそうじゃ?と思いました。

そして、蘭の相談という名のストレス発散に付き合わされては世良に助け船を出してもらい、園子はどんどん世良と親密に。
さらに、志保とも世良の仲介や社交界(新一の婚約者として志保も出席)で度々顔を合わせることに。
蘭に気兼ねしてあまり親しくなるのは避けていたものの、「何だか園子さんって、いつも疲れてるみたいね、大丈夫?」等と心配され、
「なにこの人、外見クールビューティーなのにスゴく優しい!(>_<。)」と、蘭に追い詰められた心は瞬く間に志保に傾きます。

私の設定では、園子は新蘭を長年煽って周囲の勘違いを助長させた戦犯でもあるので、蘭の失恋後暫くは蘭のアフターケアに付き合わされて大変な目に遭うというしっぺ返し。
しかし、それで蘭の本性に気づいてゆき心が離れ、且つ自業自得と反省する園子に世良が好感を抱きフォロー。
更に、小五郎が気を遣い、途中でサンドバック役(酷)が英理さんに変更。
お陰で高校卒業くらいまでには蘭とは疎遠になり、後にはほぼ縁が切れるかと。
因みに新志は知らぬが仏。「園子と蘭がなんか疎遠になってきたけど、大人になればそんなもんか。二人の進路は違いすぎるしな。」くらいにしか思ってません。

新志は蘭とは無関係に幸せになりましたとさ、めでたしめでたし。
(終)


<雪月花桜からの御礼>
このような素敵小説を
『暇なときや、気分転換したい時などに、お楽しみいただけたら幸いです。
これからも応援してます(*´∀`*)尸"』というお優しい言葉と共に頂き、感無量です(((o(*゚▽゚*)o)))
そして新一と園子の関係がこれまた私の中で考えている夢の絆設定とすごく被っております ええ(絶句)
もうネタばれになるので詳しく言えないのですが、そうなんです~としか言えないくらい的確( ゚Д゚)

大変楽しませて頂きました!!
心無い方からのお言葉なぞ吹っ飛ぶ勢いで全力でエンジョイさせて頂きましたとも!!
そして独り占めはやっぱり勿体ないとupしている次第でございます(笑)
皆様も同じように楽しまれる事を祈って°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愚痴ってるのをだらだら一晩中聞くなんて何その拷問。蘭ではなく園子こそお人好しで面倒見がいい。財閥令嬢としては少々まずいですが、高校卒業後は意識して疎遠になるようにするでしょうね。但し遠慮なく新一の事を貶せて無意識に利用してる園子から離れるとは思えないのでストーカー紛いの事しでかして園子の評判落とさなければいいのですが(´д`|||)

園子ならブランド物のワンピース水着似合うと思います。ビキニきてもイヤらしさない子ですから。少なくとも小学生相手に屈んでビキニの胸を見せつけたり、何でもないのに普通に抱きついたりしませんし。

蘭なら懲りずに胸を強調するドレスで悩殺とかやりそうですね。

世良ちゃんホントいい子その調子で園子のボディーガード頑張って下さい(^o^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

無自覚ストーカー

タイトルを見た時、「え?まさか蘭が反省したの?あの天然自己中が!?」と驚きました。…そんな訳ないデスネー。

「イヤらしい」即そんな発想になる方がイヤらしいですよ、ハイレグ女さん。
「平気だっていうの!?」平気なんです。ただの幼馴染ですから。
「ダサいワンピース」本物の清純女性が着る水着です、文句ありますか?
「ふしだらな女」仕事でもないのにハイレグ着て、人前に平然と出られる時点でそう見られても文句は言えません。
「清純なんだから~!!」他に恋人がいる男を誘う為にハイレグ着て誘惑する気満々だった女の、何処が清純なんデスカー?
「被害者の私」だから自分の格好を自覚しなさい。ぶっ飛ばした時点で、純然たる被害者ではありません。
「私悪くないのに~!!」何時もの決め台詞ですね。一人悲劇のヒロインぶりっ子。

園子、憐れ。
ちゃんと忠告したのに無視され、その通りになって愚痴られるとかどんな嫌がらせかと。
若い女性は特に、人前で肌を出す時はそれ相応の覚悟と対策をしとかないといけません。夏の海なんて、ナンパ目的の男がうようよいるのが解りきっている場所なら、尚更。
ま、今までずーっと新一が守って来てくれましたからね、その恩恵がなくなった以上自覚しないと何度も同じ事の繰り返しで、何時か本当に警察沙汰になりますね。
フサエブランドをダサいと言った蘭、審美眼もないんですね。嫉妬で目が曇っていたのか知りませんが、これ、博士が聞いても激怒ものではないかしら?
そう、スタイル、プロポーションと言うのは、体全体の事ですから胸だけでかけりゃいいってモノじゃありません。大切なのはバランスです。
そして肌のきめ細かさや、正しい無駄毛のお手入れやマッサージなど、普段の小さな努力の積み重ねが必要なのです。
蘭って、自分は今のままで完璧とか思ってそうだからなー、あんまりやってるイメージないんですけど。

そしてタイトルの反省をした園子に、救い主が。
自分に都合がいい事は執念深く記憶して、悪い事はあっさり忘却できる蘭の愚痴攻撃から救助してくれた真純ちゃん。
うむ、今の園子にとって正しくエンジェル!
そして蘭の本性を知らず、いい方向に誤解している志保の天然ぶりも、可愛らしい。
園子を「親友」と言う名の「ストレス発散用サンドバック」扱いしていた蘭、ボッチ、ザマァ!!なラストでしたね。

万里様の後書きにも全力同意です。
そして新一の蘭のお姫様扱いは好きだったからこそで、この期に及んでもそれを望むなど図々しいとしか言えません。
と言うか、新一の殆ど無償と言っていい溢れんばかりの愛が標準と思い込んでる蘭って、これから先、満足する愛を得られる事はないでしょうね。
新一が特別だったと、自分がその真摯な想いを踏み躙ったのだと自覚し、反省しない限りは一生独身か、結婚・離婚の繰り返しになるのではないかと。

いや、今のままだと園子からも「あんたと付き合うのは、もう疲れた。私はあんたの為に生きてるんじゃないのよ」と縁を切られますね、確実に。

楽しいお話、有難うございました。
それでは失礼します。

執筆へのお誘い(笑)

774様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

本当に『ないわぁ~x100』なお門違いな愚痴のオンパレードですよね。
ハイレグ着て清純て…自意識過剰もですけど なんて言うか凄く自分に都合の良い脳内変化しているなって(;'∀')
あ~購入は出来るでしょうが、普通恥ずかしくて着れませんよね(/ω\)


<愚痴からのパジャマトーク。
<だがしかし蘭は参加できず。きっと我に帰った後は壁に張り付いて聞き耳たてている事でしょう。
<壁|(゚д° )そして一人イライラして、園子が帰ってくるのを今か今かと待ち、一晩中起きているのでは?と想像しました。
やりそうx100
それで志保さんから新一君とのラブいちゃ話聞かされて
「私の時と全然違う。」「そんなの私知らない!(*ノωノ)」「新一じゃない!!」って一人勝手にダメージを受けている事でしょう(笑)
で翌朝二人に癒され、一晩中トークしていたのに係わらずスッキリした元気な園子と
早目に寝た(と見せかけずっと聞き耳立ててた)にも係らず、どーんよりした蘭 とかwww
何か書きながらこのネタ読みたくなってました。
新志の惚気話を盗み聞きし、セルフダメージを受けるが何処にも捌け口がない(喋ったら盗み聞きがバレちゃうからね(^^♪)とか
どなたか書いて下さらぬものか・・・・・>< 大・募・集~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°(自分で書かないんかい!という脳内ツッコミはスルー)
万里様興味ありませんかね?
774様 新しい扉開いてみませんか?(笑) 私はいつでもwelcomeですよ°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

とか本音炸裂し過ぎたところで、それではまた(/・ω・)/

お姫様の扱いは大変

水葵様

こんにちは!
コメントありがとうございます。

<愚痴ってるのをだらだら一晩中聞くなんて何その拷問。
<蘭ではなく園子こそお人好しで面倒見がいい。
デスヨネ-。
園子の姉御肌に付け込んでますね~お姫様は👸

確かに。高校卒業後は疎遠になった方がいいでしょうね。

<但し遠慮なく新一の事を貶せて無意識に利用してる園子から離れるとは思えないのでストーカー紛いの事しでかして園子の評判落とさなければいいのですが(´д`|||)
<園子ならブランド物のワンピース水着似合うと思います。ビキニきてもイヤらしさない子ですから。
<少なくとも小学生相手に屈んでビキニの胸を見せつけたり、何でもないのに普通に抱きついたりしませんし。
本当にね~上手く手を切らないと蘭の執着ぶりって空手と相乗効果で最悪ですものね┐(´д`)┌ヤレヤレ
あれも無意識の計算が透けて見えるんですよねぇ


<蘭なら懲りずに胸を強調するドレスで悩殺とかやりそうですね。
やりそうx100
で同性からまた白い目で見られたり、新一君アウトオブ眼中でって同じ事の繰り返しですね(爆


世良ちゃんが園子のボディーガードやれている内に綺麗に縁切りか海外行きした方がいいですね(しみじみ)
まあ京極さんやSPがいるから大事にはならないと思いますがね

それではまたw

万里様 『あなたが神か』『理想の新志』タグ頂きました!

あおい様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

ええ、人様の作品ですので、タイトル通りの展開!!でございます。
本当に園子ちゃん そろそろ蘭の引き立て役やパトロン(お金は出して貰ってないと言いながらコナン世界のあれやこれやは絶対 鈴木家から出てそう)
はもうお役御免でイイと思います。

一見地味ながら実は優雅なデザイン。
それが分からないお子ちゃまには似合わないから、丁度イイのではないのでしょうか(鬼

誤字の指摘 ありがとうございました。早速訂正させて頂きました。
万里様宛のメッセージはそのまま掲載させて頂きます(((o(*゚▽゚*)o)))

最後に万里様へ
素晴らしいネタを提供してくださってありがとうございます♪
お礼にピクシブでいう『あなたが神か』『理想の新志』タグを贈呈いたします(*´∀`)

謎は全て解けた!!(笑)

nami様

こんにちは!
コメントありがとうございます。

<「蘭ちゃんが待てが出来ない」で高校生で蘭が園子と疎遠になったのが信じられなかったので「園子のうつろいゆく友情4~海より深い反省」で納得できました。
<新一を失い園子とも疎遠になった。
<その後に毛利夫妻が出てきたのが拍車がかかってしまいました(汗)
本編のような事が繰り返され、後書きにもあったように見兼ねた小五郎が英理さんを代わりに注入し( ´艸`)
徐々に確実に疎遠になっていき、大学や進路が違う事から決定的になっていく様が見えますよね!!


万里様宛と思われるメッセージはこのまま掲載させて頂きます↓

万里様にも雪月花桜様にも本編だけではなく後書き+補足、御礼文までもを拝読させて下さりありがとうございます( ・∇・)感謝です( 〃▽〃)

こちらこそ楽しんで頂ければ、これ以上ない喜びです。
それではまたw

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪なコメント

夢様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

ええ、蘭ちゃん園子相手に一晩中愚痴るつもりだったのでしょうが最後は一人取り残されましたポツーン です。

<蘭ちゃんのハイレグの話ばかりで解りませんでしたが志保さんの水着ってフサエブランドだったんですね。
<さぞや高かったしょうね。自腹?有希子さんあたりが喜んでお金出しそうですが。
<蘭ちゃんにはまず無理。ブランド好きだけどハイレグばかり探してたらフサエブランドにはないでしょうから気がつかないでしょう。
ですよねぇ (*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

<それにしても新一君の忠告無視してトラブルに巻き込まれてチカンのせいにするとは相変わらずの蘭ちゃん。
<都合のいい事しか覚えていない彼女に園子は散々ですが救世主登場で良かったですね。
凄く都合の良い脳ですよねぇ しみじみ
今まで新一君が先回りしてトラブル解決してくれたから何とかなってただけだってのに┐(´д`)┌ヤレヤレ
というよりエルリア様の作品じゃないですが、いっそ一度痛い目見た方が彼女の為って気がします。
ちなみにエルリア様の小説は蘭 逮捕劇(底なし沼を期待)と捜査一課で大暴れ(蘭と同時に一課も今までの怠慢にしっぺ返しくらいます マリアナ海溝より深く反省して欲しい と同時に
新一君へ如何に世話になっていたかも 自覚が欲しいところです ええもう本当に)が楽しみでなりません雪月花桜です(性格悪)


あらpixivは会員以外読めないシステムになっちゃいましたか?
だったら会員登録すれば読めると思います。
前言ったようにフリーメール(YahooとかHotmail)でも登録可能ですから。

それではまたw

万里様 鋭くてノリが良い エルリア様の最高のコメントが此処に!!

エルリア様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。
そしてなんて正直なのでしょうか↓
<タイトルを見た時、「え?まさか蘭が反省したの?あの天然自己中が!?」と驚きました。…そんな訳ないデスネー。

エエ そんな訳ないデス-(-_-;)
実はミスリードのつもり毛頭なくて、本文からサブタイトル取ったんですけど、まさかそっちに感想いかれるとは(笑)


<「イヤらしい」即そんな発想になる方がイヤらしいですよ、ハイレグ女さん。
<「平気だっていうの!?」平気なんです。ただの幼馴染ですから。
<「ダサいワンピース」本物の清純女性が着る水着です、文句ありますか?
<「ふしだらな女」仕事でもないのにハイレグ着て、人前に平然と出られる時点でそう見られても文句は言えません。
<「清純なんだから~!!」他に恋人がいる男を誘う為にハイレグ着て誘惑する気満々だった女の、何処が清純なんデスカー?
<「被害者の私」だから自分の格好を自覚しなさい。ぶっ飛ばした時点で、純然たる被害者ではありません。
<「私悪くないのに~!!」何時もの決め台詞ですね。一人悲劇のヒロインぶりっ子。
そして何てテンポの良いツッコミでしょう!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!! パチ☆"(p´Д`q)""(´pq`)"☆
万里様 鋭くてノリが良い エルリア様の最高のコメントが此処に!!
是非ぜひ、じっくりゆっくり読んで下さいませね。


本当に園子も新一もせっかく忠告したのに スルーしといてこれ、ですよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

<ま、今までずーっと新一が守って来てくれましたからね、その恩恵がなくなった以上自覚しないと何度も同じ事の繰り返しで、何時か本当に警察沙汰になりますね
<フサエブランドをダサいと言った蘭、審美眼もないんですね。嫉妬で目が曇っていたのか知りませんが、これ、博士が聞いても激怒ものではないかしら?
ですよねぇx100
エルリア様の小説じゃないけど、今まで新一(筆頭)園子、毛利夫妻の名声・コネで表沙汰になっていないだけで
実は罰を受けた方が彼女の為ですよね ええ(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪


<自分に都合がいい事は執念深く記憶して、悪い事はあっさり忘却できる蘭の愚痴攻撃から救助してくれた真純ちゃん。
一文であっさり蘭ちゃん説明を!!素晴らしい!!
世良ちゃんがエンジェルに見えますよね そりゃ。

そして私は万里様の後書きにもエルリア様のコメントにも全力同意です。
<そして新一の蘭のお姫様扱いは好きだったからこそで、この期に及んでもそれを望むなど図々しいとしか言えません。
<と言うか、新一の殆ど無償と言っていい溢れんばかりの愛が標準と思い込んでる蘭って、これから先、満足する愛を得られる事はないでしょうね。
<新一が特別だったと、自分がその真摯な想いを踏み躙ったのだと自覚し、反省しない限りは一生独身か、結婚・離婚の繰り返しになるのではないかと。
特にここら辺が↑
新一が諦めきれなくて でも蘭ちゃんはいい子だから不倫はダメだし そもそももう手が届かない人になっちゃったしで
手頃な男性に走って、最初は良くても新一像を押し付け過ぎて、結局「世の中お前中心に回っているじゃないんだよ」って切られる気がする。
で現実世界で経験しないと理解出来ない蘭ちゃんは散々な目に遭ってようやくその自覚が出来るけどその時にはもう若さも美しさもなくやり直し出来ない。
新一どころか園子とも付き合いが切れてて謝ることすら出来ないっで一人慟哭(幕)とか?

<いや、今のままだと園子からも「あんたと付き合うのは、もう疲れた。私はあんたの為に生きてるんじゃないのよ」と縁を切られますね、確実に。
自然消滅が一番穏便でいいのでしょうが…都合の良い脳をしている蘭が事ある毎に園子(とバックの財閥)に縋ってくるなら
一度これくらいの台詞を言うしかなくなりでしょうね ええ

楽しんで頂けたなら最高です。
それではまたw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

会話文と歌が最高(((o(*゚▽゚*)o)))

みゅう様

こんにちは!
感想コメントありがとうございます。
『園子のうつろいゆく友情』シリーズ、楽しんで頂けて幸いです(((o(*゚▽゚*)o)))

<毎回とても楽しみで、志保ちゃんの(/ω\)や蘭の( ゚Д゚) Σ( ̄ロ ̄lll)に交わされる会話が面白い!!
<そして、悪気のない新一君の台詞も、もちろんツボにハマりっぱなしで・・・
ですよね~ 新志が悪気なく、蘭ちゃんが勝手にドツボに嵌っているのが楽しいのです!!(断言 鬼)

<蘭の『私は清純派』なのに、ハイレグを着て、『私の方が胸が大きい』発言に思わず笑いが止まりませんでした。
<自分のスタイルに自信があって、見せつけるその行為こそが身体目当ての野郎どもに勘違いされても仕方ないというのに、園子ちゃん相手に愚痴言い過ぎですよね~(*^。^*)
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

そう志保さんだけが天然で優しく、園子ちゃんが魅かれていくのでしたWW
愚痴をばっかり蘭よりも、温かい瞳で接してくれる恥ずかしがり屋の志保ちゃんのほうが
女子トークの楽しいですよね~って愚痴ばっかりって一方的過ぎるし(-_-;)
対等に話せるという意味でもね~
フェードアウトはコメント欄でも話題に出ましたね( ´艸`)

<一番自然なのが、同じ大学に行くと思っていた蘭だけど、実は園子ちゃんが家庭教師をつけて東都大に行くことに決めたとか。
<三年になって、選択授業で一緒になる四人組(新志、園子&真純)とは逆に『新一新一』と忙しくしている蘭は一人レベルの違う授業を受けたりとか・・・( *´艸`)
<だけど、受験勉強もより遅くスタートしたせいで、希望の大学に入れず新一たちのせいだとぎゃあぎゃあ騒いだりと。
<そして、なんとか合格したワンランク下の大学(たまは短期大学)生活で現実を思い知らされる蘭。
有り得そうX100
というよりpixivで正にその通りの小説ありまして、私何度読み返したか分からないくらいお気に入り♡

そしてみゅう様の”英理から、せめて食費だけでも入れるように言われ、初めてのバイトをするも理不尽な客に激怒の会話”が最高です)^o^(
やりそう~(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
そして極め付けが”新一もいない、バイトも楽しくない、友人もいないと“ないない状態”でつい吉○三の歌”が可笑しい~( ゚∀゚)
みゅう様 どうぞ拳握って歌って下さいませWW
オフ会で聞きたいわ(爆

それではまたw



掲載をありがとうございましたm(__)m

こんにちは、万里です。

『あなたが神か』『理想の新志』タグ、頂きました!!
なんというトロフィーをくださるのですか小躍りして喜びますよ♪(o・ω・)ノ))
小話③④にも相変わらず皆様方の温かいコメントを頂き、感激にうち震えておりますヾ(*T▽T*)
どのお言葉も「うんうん」(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)と頷くばかりですが。
なかでもエルリア様のコメントは毎回ズバリ核心を突いてまして感服いたしましたm(__)m
nami様も、私の駄文をお楽しみに頂けたようで幸いです。

清純派を自称しながら色仕掛けして空回り、自分が客観的にどう見られているか突きつけられ、愚痴をスルーされ自ら仲間外れとなり隣の部屋では楽しく惚気話される。
そんな自業自得蘭ちゃんと被害者園子と救世主世良、そして知らぬが仏のラブラブ新志をお楽しみ頂けたようで光栄です。
コメントをくださった皆様、掲載してくださった雪月様、本当にありがとうございましたm(__)m


新志ののろければ話を盗み聞きしたばっかりに、ストレスばかり溜まる蘭ちゃんとかなにそれ面白い!!(゚∀゚)
この小話ではありませんが、「一滴の水」③バレンタイン編で、ちょこっと二次創作を思い付きましたので、僭越ながら投稿させていただきます。⬇

《もしも、蘭が工藤邸を去ったと見せ掛けて、物陰から盗み聞きしていたら》
※新志の台詞はそのまま引用させていただきました。
蘭(今までだったら新一は私の様子がおかしいって追いかけてくれたのに…)ノゾキミ|д゚)チラッ
「彼女、何の用だったの?」
「さあ?顔見に来ただけじゃねえ??
それよりも、今日は良い日だぜ。」
蘭(ちょっ、『それよりも』って何よ?もっと私の事気にしなさいよ!バレンタインに私がわざわざ来てあげたんだから、理由なんて言わなくても分かるでしょう?)
「どうして?」
「だって本命から初めて本命のチョコ貰えたんだぜ。」
蘭(え?初めての本命って…今まで私があげてたじゃない!?何言ってるのよ?!?)
「何言ってるの?あんなにチョコ貰ってる人が。」
「あれは違うだろ。」
「・・今まで蘭さんに貰っていたのだってあるんじゃない?」
蘭(そうよ、他のチョコとは違う、私が新一の本命なのよ!)
「ああ、けど毎年貰ってたの義理チョコだぜ?」
蘭(え?(°Д°))
「そうなの・・。」
蘭(え??ちょ、ちょっと新一?)
「お、夕飯ビーフシチューか?今日は俺の好物の日だな。」
蘭(ちょっと待ってよ!何言ってるの?今まで私が新一に義理チョコ渡してたとでも思ってたの??)
「バレンタインだから。」
蘭(義理なワケないでしょ!なんでどうして、伝わってなかったの!?どうして私の気持ちを分かってくれないのよ~私が新一の初めての本命のはずなのに~・゜・(つД`)・゜・)
イチャイチャし出した新志に耐えられず、今度こそ退場。
素直になれなかった蘭ちゃんは、新一の「初めての本命チョコ」の座すら自ら放棄してしまったのでした。
めでたしめでたし(o≧▽゜)o


園子が蘭と穏便に手を切れるのか?という心配がちらほらみられますので、ひとつ、私の妄想設定をば⬇
小話①の騒動以来、園子は蘭とは普通の高校生らしいつきあい方を心掛けるようになり、蘭が「おねだり」を匂わせても毅然とした態度で接する。⬇

蘭「米花ホテルで新作ケーキバイキング開催だって~、行きたいねv」(オネダリ(/ω・\)チラッ)
園子「そうね~、でもホテルのバイキングって高いし、高校生には無理よね~」(すっとぼけ)
蘭「で、でも、園子ならコネで行けるんじゃない?」
園子「そりゃ私はいいんだけどさ、蘭は大丈夫?私に合わせてもらったら、一月分のお小遣いでも足りないと思うよ?私は蘭と遊べるなら、カラオケとかで良いんだからさ、無理しないでよ(にっこり)」(やっぱり私が奢るの前提か…(呆れ))
蘭(自腹前提になってる(;・ω・) 前みたいに奢ってくれないの?)
「あ、うん、そうだね…。でも、前みたいに(コネで)園子とケーキバイキング行きたいなあって思って…」
園子「じゃあ、スイパラ行こうよ。世良ちゃんも誘って。」
蘭(あんな安い店?まあ、奢りなら…)
「いいね!あ、でも私、今月お小遣いピンチなんだよね、どうしよう?」(オネダリ(/ω・\)チラッ)
園子「じゃあ来月行こうよ(にっこり) 蘭のお小遣いが貯まるまで待つからさ!」
蘭「え、うん(;・ω・)」

財閥の跡取りとして海千山千相手にして来た園子が本気を出せば、ただの浅はかなJK蘭ちゃんを交わすことなど訳ないと勝手に妄想。今まで蘭の言いなりだったのは、新一と同じく蘭が好きだったからで、気持ちが離れれば蘭など相手ではないのでは。
なので蘭も、「園子といても得をすることがない」と分かっていきます。
新一のことを「ハイスペックなボーイフレンド」として執着していたのと同じく、園子に対しても「お金持ちの友人」として必要としていただけなので、その恩恵を受けられなくなれば、蘭は園子にこだわる理由はありません。
しかも、今までと違い、愚痴を言っても園子は慰めも同調もしません。蘭が欲しいのは耳に痛い忠告などではなくサンドバック。英理さんがストレス発散相手に立候補してくれたので、サンドバック役もそちらへ移ります。
なので、園子自身に友情を抱いている訳ではない以上、「ブラックカード兼サンドバック」の役割を放棄した園子は利用価値の無い相手。愛するより愛されたい派の蘭ちゃんが、そんな相手にいつまでも執着するとは思えません。
正に拙作①で園子が危惧していた
「もう私と居ても得をしない、って分かったら、蘭が離れちゃうんじゃないか
結局蘭も、『私』じゃなくて、『財閥のお嬢様』と遊ぶのが目当てで『友人』やってた、ってハッキリしてしまいそうで怖くて」
が現実の状況になるわけです。
もっとも、蘭に見切りをつけた今の園子にとっては、向こうから離れてくれるのは願ったり叶ったりなのですが。
というわけで、園子がわざわざ絶交しなくとも、割りと穏便に友情自然消滅、というのが私の妄想設定です。



<『自分が出来る事を把握しているか 否か』
<蘭は能力以上の事をやろうとして、結果新一への丸投げになるのに比べ
<志保さんは実力もあるが、自身が出来ないと判断した事には手を出さず待つという賢さがあるのです

そうそう。
志保さんは新一が本当に必要としてるサポートをピンポイントでしてくれるんですよ。
反対に、蘭は手助けどころか事件の難易度を無駄に上げることしかしないという(-_-;)

そして、ご指摘の通り蘭ちゃんは最初から「完璧なイイコ」設定にしたのも、長期連載にそぐわないですよね。設定に偽りありなところがまた(-_-;)
コナンや哀ちゃんは、当初と比べて良い意味で変わりました。不完全だからこそ、そこを指摘され反省し、叩かれて伸びていく。その成長する過程が魅力的に見える。
やはり不幸な生い立ちや困難に立ち向かう、というのは読者の支持を集めるものですし。
その辺が蘭ちゃんは欠如してます。
ちょっと前にアニメコナン「探偵たちの夜想曲」を観て思いましたが、蘭ちゃんのヒロインシールドパネェ(笑)。
誰も彼女に耳に痛い忠告をしない。
沖矢昴が哀ちゃんに、
「コナン君を見つけても、無茶な行動に出ないように。彼の命を危険にさらすことになりかねませんから」
と注意してました。

それを誰か蘭ちゃんに言ってやって!!!(大声)

いやいやこの忠告は蘭ちゃんにこそ必要だよ!
「新一君を見つけても、無茶な行動に出ないように。彼の命を危険にさらすことになりかねませんから」って言ってやって!!
耳に痛い言葉でも、沖矢(赤井)さんが哀ちゃんを大切に思ってると良く分かる場面です。
蘭ちゃんにも同じように厳しい忠告するシーン入れていいと思うんです。その方が、蘭ちゃん愛され感が出ると思いますし。
というか、「満月の夜の二元ミステリー」の時は本っ当に、小五郎さんに殴られて抱き締められるくらいの演出が必要でしたよ。「何だかすごい無謀で危険な事したけど、蘭ちゃんが優しい天使だから皆救われました」で済まされてる場合じゃないですよ。ベルモットが蘭信者じゃなかったらDEAD ENDでしたよ。
なのに誰も彼もが蝶よ花よと甘やかすばかりで、まるで小さい子供かお人形扱い。誰も蘭を一人の人間として真剣に考えていない。
あれ?実は蘭ってどうでもいいと思われてるから叱られないの??とすら思えてきました(^_^;)


それでは、拙作の掲載をありがとうございました。
雪月様の「夢の絆」の続きを楽しみにしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

GW中にup★

万里様

こんにちは!
いつもコメントと妄想小話ありがとうございます。
『あなたが神か』『理想の新志』のトロフィーに小躍りして喜んで頂けて何よりです♪(o・ω・)ノ))
皆様方!!
温かいコメントを頂き、万里様 感激にうち震えておられます)^o^(
ね~特にエルリア様のコメントは毎回ズバリ核心を突いてまして感服ですよね~(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

しかもあおい様からは、更にこのようなお言葉まで!!
”万里様、『一滴の水③』の妄想小話最高です!
小話①の妄想設定からの小話も申し分ない出来ですし!! ”
”あなたはどれだけ私たちを喜ばせれば気が済むのですか!?(褒め言葉として言っています) ”

更に喜んで頂けるといいなと願いつつ、あおい様に代わって僭越ながら代筆してます(笑)


<新志ののろければ話を盗み聞きしたばっかりに、ストレスばかり溜まる蘭ちゃんとかなにそれ面白い!!(゚∀゚)
<この小話ではありませんが、「一滴の水」③バレンタイン編で、ちょこっと二次創作を思い付きましたので、僭越ながら投稿させていただきます。⬇
私の呟きを聞いて下さってありがとうございます。

非常に楽しませていただきました!!(≧▽≦)
何という…( ´艸`)
有り得そうなif話に作者が唸りました。
『作者の代わりに執筆推奨』タグを万里様に慎んで進呈致します(こらこら)


蘭の「おねだり」を匂わせても婉曲にけれど毅然とした態度で接する園子ちゃん話が
これまた素晴らしい!!(((o(*゚▽゚*)o)))
この オネダリ(/ω・\)チラッ)が非常~に彼女の言動をよく示していますよね。
人に奢ると言わせる やるといわせる方向にもっていくことに長けた感ありありです。
それを撃退する園子ちゃん 財閥令嬢の真骨頂が!!!

<もっとも、蘭に見切りをつけた今の園子にとっては、向こうから離れてくれるのは願ったり叶ったりなのですが。
<というわけで、園子がわざわざ絶交しなくとも、割りと穏便に友情自然消滅、というのが私の妄想設定です。
私もこれが一番現実的且つ穏便かなって同意見です。



<蘭ちゃんにも同じように厳しい忠告するシーン入れていいと思うんです。その方が、蘭ちゃん愛され感が出ると思いますし。
<というか、「満月の夜の二元ミステリー」の時は本っ当に、小五郎さんに殴られて抱き締められるくらいの演出が必要でしたよ。
「何だかすごい無謀で危険な事したけど、蘭ちゃんが優しい天使だから皆救われました」で済まされてる場合じゃないですよ。ベルモットが蘭信者じゃなかったらDEAD ENDでしたよ。
<なのに誰も彼もが蝶よ花よと甘やかすばかりで、まるで小さい子供かお人形扱い。誰も蘭を一人の人間として真剣に考えていない。
<あれ?実は蘭ってどうでもいいと思われてるから叱られないの??とすら思えてきました(^_^;)
ですよね~x100
そう!「満月の夜の二元ミステリー」の時 あれ可笑しなトコだらけで助かったのって、ベルモットがたまたま
蘭エンジェルに恩があるからだけで、運です。
というか様子が変だからと車のボンネットに忍び込むとかorz
今までの蘭の性格なら新一に電話なのに何故ここだけ無意味に自主的なの??
そして怪しいからってその行動も有り得ないし、更に言うなら万里様の言う通り、あれ両親に叩かれて泣きながら説教しても
になるべき出来事でしたよね なのに形も見えない毛利夫妻ってorz
無理に蘭ageやろうとして、今までの物語 キャラ設定無視し過ぎて矛盾ばかり目につく。
蘭ちゃんが関わらざるをえない状況をつくるなら、もうちょっと違う物語展開なかったのかしら??って思う。
色んなタイプの素敵ヒロインの素敵シーンを全部蘭ちゃんにやらせようとして、整合性が取れなくなって彼女の魅力がぶれてなくなっている気がしてならない。

いえいえ 此方こそ 掲載許可ありがとうございました。
いつも1番に読める幸せを嚙み締めつつ楽しませて頂き感謝です。
万里様の作品は明日とGWにまたupさせて頂きます。
そしてお待ち頂いている『夢の絆』はGW中に有希子編をup予定です。
これが思ったより長くなり…次が再会編書きたいのに中々><
でも楽しんで頂けたら幸いでございます。
それではまた°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°


長期連載の難しさ

あおい様

いつもコメントありがとうございます。
早速 万里様へ、
”『一滴の水③』の妄想小話最高です!
小話①の妄想設定からの小話も申し分ない出来ですし!!
あなたはどれだけ私たちを喜ばせれば気が済むのですか!?(褒め言葉として言っています) ”
というあおい様の魂の叫びを届けさせて頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))

そうコナンに限らず長期連載における矛盾って大なり小なりあるんですよね~
あ、でもCLAMPさんのHolicとかは最初から終着点決まっていたかのように
物語もキャラもぶれがない。
成長していてもそれすら計算済な気がする。
特に自己犠牲が強い君尋君が変わっていく様は見ていて好ましかったし
ひまわりちゃんのエピなんか、もう泣いたし( ノД`)シクシク…あの笑顔にそんな哀しみが込められていたとは(´;ω;`)ウッ…
キャラの魅力は落ちないむしろ増している。
アルスラーン戦記書いている田中芳樹先生の歴史物も ですわ(いきなりスイマセン)
計算し尽くされた物語展開なのに、そこに宿るのはまるで生きているかのようなキャラ達
何歩も先を見据える囲碁や将棋の世界を見ているかのような。

それではまたw
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる