葵の花

2017.06.08 23:28|歴史
綺麗な花を見掛け、思わず写真をパシャリとしつつも
思わず「綺麗な花~。でもこれ何て花だろう?」と呟いたら、通りすがりの親切なおじさんが
「葵の花だよ。葵って徳川のね。ほら葉っぱが葵の紋に似ているだろう?」と教えて下さいました。感謝・・!!
確かにどことなく似ている あの有名な水戸黄門に出て来る印籠の葵紋に!
葵の花

記事にするため調べたら、これは『立葵』。
コメントからのご指摘で、『銭葵』と分かりました・・・!!訂正してお詫びします。
徳川の葵紋もモデルは『双葉葵』で厳密には違いました。
双葉葵はハート形の葉を普通は二つつける花で本当にそっくり(^O^)
徳川の家紋”葵の御紋”は、この葉が3枚使われたデザインです。

京都の下鴨(しもがも)神社のご神紋でもあります。
 毎年5月中旬に行われる、 下鴨神社の「葵祭り」のシンボル。
・「二葉葵」とも書きますが、別名 「賀茂葵(かもあおい)」 (2017/6/12 追記)


こういう歴史の豆知識が楽しいヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

コメント

No title

お写真だけではなんともですが、タチアオイではなくゼニアオイではありませんか?
コナンの話しにも登場する、青いお茶がレモンを入れると赤くなるというハーブティーを作れるものだと思うのですが……

ご指摘ありがとうございます<m(__)m>

十六夜様

こんばんは☆彡
タチアオイではなくゼニアオイ・・!!
本当ですね ご指摘ありがとうございます<m(__)m>
花は同じ種類でも色んな形があるので、時々間違えてしまいます💦
お詳しいのですね~(感心)

あのコナンの話しにも登場する、青いお茶がレモンを入れると赤くなるというハーブティーを作れるものなのですか~(゚Д゚;)
作れるハーブティーがあるって銭葵の欄にありますね~
あれ、被害者が酷くて、加害者が可哀想になる事件でしたよね。

それではまたw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葵紋

夢様

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。
「ギスギスしたお茶会」って名前でしたっけ??(完全に忘れていました)。
ええ、あれ本当に被害者より加害者が可哀想なお話でした。
病気の我が子をわざわざ家に遊ばせに行くとか😥

<「双葉葵」て調べてみたら京都の「葵祭」の葵なんですね♪勉強になりました。
あら?本当だ( ゚Д゚)今回の記事ボロボロ抜けてますね(;^ω^)
新情報ありがとうございます。

武家の徳川と天皇家のお祭りが同じ葵なんて面白いですねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

それではまたw
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw