FC2ブログ

phaさんの新刊

2018.04.07 14:18|日記
phaさんの新刊『ひきこもらない』を読んでみました。
最近本が増幅中で本棚のスペースが徐々に浸食されておりますので(笑)
図書館で借りましたら、ネット予約受付で結構待ちました。
Pha BOOK

phaさんの本は結構好きで日記にも時々挙げています。
**参考の過去記事**
持たない幸福論(その時の記事:http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-1451.html
フルサトをつくる(その時の記事:http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-975.html
ニートの歩き方(その時の記事:http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-949.html
******************

前の著書、『持たない幸福論』と『しないことリスト』は日本型の幸せモデル、家族観・労働観などがしっくり来ない人間(彼自身も含む)に向けて、彼なりの模索中のライフスタイルを提示するような内容だったと記憶しています。
対して今回はそれは最早前提なのかあまり表に出て来ず、彼の生活を軸にしたエッセイといった感じ。

以下感想を語ります。
少しネタバレも含むので大丈夫という方のみお進み下さいませ(^.^)/~~~






居住に対する考えは私は定住型(引っ越しが面倒)で、彼は色んな所に住みたい というよりずっと同じ場所にいるとダメになるそう(だからシェアハウスしたり、田舎行ったり色々やっている)
と真逆なのですが、やはりするする読めるし、『こういうタイプもいるんだな』と思えます。
ずっと一緒にいると気分がくさるって気持ち私もありますから。
ただ私の場合、日帰りバスツアーやなんなら近所のカフェへ行く いつもと違う道で帰宅する だけでも結構気分転換になるのに比べて著者は本当に引っ越しせずにいられないマグロ体質。

旅行もわりと『行ったことない場所で見た事ない綺麗な物・建物・景色が見たい』と結構、定番な観光地巡りする私と比べて
移動時間が好きで、日常生活を場所を変えてやるのが好きだから特に観光地へは行かないという著者。
私とphaさんでは適性や心地いいと感じる生活はかなり違うのですが、小さいことでは共感ポイントもあり彼の肩の力の抜け方に気付かされることや励まされる事も多く良かった。
37歳で超絶精神的にシンドイっていう彼の心の内が今年の冬(寒かったですよね)のめちゃ落ち込んでいた自分のようで共感しまくり。あれですかね、人生数回は特に訳もなくズドーンと落ち込む時間があるのでしょうか(;´Д`)
印象的だったのが ”人生ってそんなに何でもかんでも自分で決めれる事じゃなく、回転寿司みたいに来た物を選ぶっていう事が多いんじゃないだろうか”的な文章です。
(今手元に本がないのでちょっと表現違うかもですが大体こんな感じなこと)
リア充という言葉がある通り、仕事に家庭に何でも懸命にやらねばいけない 自分で決めなきゃ人生じゃない(正論ではあるのですが) 風潮にそんなに何でも頑張らなくていいのではないのだろうか 何となくという選択があってもいいのではないのだろうと思わせてくれました。
特に考え始めるとドツボに嵌る私には良かった( ´艸`)



PS 記事を読み返したら、後で読もうと思っていた『TOKYO 0円ハウス 0円生活』の事をすっかり忘れていたと思い出しました。
BLOG記事が備忘録になっている( ´艸`)
あと、Amazonレビューを眺めていたら、本作品を読んだ人
・『20代で隠居: 週休5日の快適生活』(大原扁理)
・『年収90万円で東京ハッピーライフ』(大原扁理)
・『無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21』(ひろゆき)を挙げていました。
お金がなくても人生をエンジョイするヒントがあるかも☆彡
今度読んでみようと思いますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

コメント

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる