誘う勇気と優しい嘘

2018.04.01 11:23|日記
春を迎えた執事の館 松原さんからまたこんな素敵な伝書鳩が来ましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
4/1 エイプリルフールに丁度良いなと思い、抜粋してup(⋈◍>◡<◍)。✧♡

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご家族、ご友人、そのほかご縁のある方と集い、楽しい時間を共有していただければ、幸いにございます。
「お花」でも「団子」でも口実にしてくださいませ。いちばんの目当ては、ともに過ごすお相手ですから。
そうしてお嬢様が心寄せるひとに好意を示され、受け入れられる機会を心から嬉しく思う次第です。

それは決して、春に限ったことでなく、1年通じていつしていただいても差し支えのない事柄であります。
会いたいと思った(思っていた)ひとに、思い切って声をかけてみること。ながく続いた冬の時季よりも、
この春のほうが良い返事をいただけるような気がいたしませんか。ぜひ、お試しいただきとうございます。

もし断られてしまったとしても、お嬢様の価値が目減りをする訳ではございませんから、ご安心を。
ひと付き合いは、概して声をかけるほうに重圧がございますけれども、必要以上の恐れは持たれぬように。
その時はお相手様に何かしらの事情があったのだとお考えになって、変わらず過ごされると良いでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
きょう冒頭には、花より、団子より、人と過ごすことに価値がある…というお話をさせていただきました。
そして会いたいと思った(思っていた)ひとに声を掛けて差し上げることを、僭越ながらご提案しました。
春をきっかけにして今までより良い人間関係を築いていただければ、わたくし松原は嬉しく思う次第です。

ただ、お優しいお嬢様のことですから、ご自身のことを後回しにして応じられませんよう願います。
それはお身体の具合や、スケジュールの空き状況、お財布の中身など、さまざまなご事情があるはずです。
頑張りどき、なる言葉もございますが、たいていの頑張りどきは、頑張らなくてもなんとかなりますから。

とても魅力的なお誘いでも、お断りになるときは勇気をもってくださいませ。その時かならず感謝を述べ、
お誘いくださった催しの魅力について、ひとこと、ふたこと触れられれば、決して悪い気はなさいません。
理由は何でも結構であります。どうしても外せない用事がある、家に帰らねばならない等が無難でしょう。

たとえそれが寝に帰るためであっても、申し上げるまでもなく、嘘に罪悪感を覚える必要はございません。
花より、団子より、ずうっと大切なのはお嬢様のお心とお身体で、その優先順位は絶対であります。
くれぐれも春のやさしい風に、気持ちまでも流されてしまわれぬように。松原からのお願いでございます。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
最初の文章では誘う勇気を貰い、下段では優しい嘘をついてもいいんだとまた勇気を貰えました。
誘う勇気…私、基本的に誘う方ですが、たまーに誘って欲しい時があるタイプ(笑)
皆に私こういうの好きなの!こういうイベントあったら誘って♡ とか予め言っとくべきかな( ´艸`)


コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる