吉祥寺だけが住みたい街ですか? 続き

2018.04.10 20:34|日記
以前、『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』の漫画を紹介した事あります。
(その時の記事: http://haruharu786.blog11.fc2.com/blog-entry-1607.html
その後、続編出ないな~?と思っていたら何とBOOK OFFにて4・5巻を発見Σ(・ω・ノ)ノ!
…ちゃんと続いてました。私が気付かなかっただけ(笑)
そして相も変わらず、街紹介が楽しそうでした。

以下少しだけネタバレ&感想ありです。
OKな方のみどうぞ





印象的だったのが、漫画家を目指していてルームシェア相手が更新しないと言ったので、急遽家探ししなければいけなくなった女性。
例によって吉祥寺以外の色んな物件を案内してて楽しいのです。
ただ彼女は「いいですね~。でも私」と否定してしまうのです。
彼女は一見、決してネガティブではないのです。
双子の街のセールスポイントにも頷くし誉めるし楽しそうにしているし…しかし最後は「でも私それ使わないし(もしくは行かない)」で締めてしまう。
…これ此処数年の私だと胸にぐさぐさ刺さりました(;´Д`)
やりたい事がある 小説家になりたいとか家買いたいとか… ”でも”とつい出来ない理由や弱気やらを言ってしまう うわ~こうやって漫画で客観的に見たらイラっとしますね それは友人も苦言を優しくとはいえ「そろそろどっちかに決めたら?」と言うわけだ(;'∀')と再認識。
本人(私含む)は気付いてなくて大真面目に受け答えしているし、そんなつもりもないのですけれどルームメイトからも物申されている。
うろ覚えなのですが…確かこんな会話。
「漫画も描かないでバイトばっかしている」
「だってバイトしないと生活出来ないんだよ。」
「何の為に東京にいるの?」

彼女もせっかくの機会を”でも”という言葉でふいにしていたかもしれないと気付き、珍しく物件は決まらないながら最後は爽やかに終わります。

今回の学習
『でもって言葉は今までの事を全否定する』からなるべく使わない方がいいな(●^o^●)

コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる