第473号:どうのこうの。

2018.05.13 00:00|日記
元々イギリスが好きで、ヴィクトリアンとか執事とかメイドが大好きな私ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
最近、西園寺執事の嵌ったのも相乗効果で、『執事の館』からの伝書鳩に心癒されております。
4/24に来た伝書鳩ですが、いいなと思ったのでupします(∀`*ゞ)エヘヘ

今回は嫌な事を言われた場合についてのあれこれです。
ご興味ある方はどうぞw


お嬢様、この頃どなたかに「いやなこと」を言われませんでしたか?昔から気になさっていること、
直したくても直せないこと、改めて言葉にして指摘されると胸が痛みますね。誰だって同じかと存じます。
ときには間接的に、親切を通り越した批評をなさる方もいらっしゃるでしょう。お心当たりございますか?

結論から申し上げますと、そのような批評を耳になさることがあっても、お嬢様が振る舞い改めて、
やりなおす必要はございません。有り体に申し上げますなら、気にしないことをお勧めしとうございます。
なぜか。なぜそう申し上げるかといいますと、批評したがるひとの多くはあなたの評価者でないからです。

よろしいですか、お嬢様。評価を下してどうのこうの言えるのは、絶対的に上の位置にいる者です。
家族でいえば家長にあたるひと。組織でいえば上司にあたるひと。そのような位置にいらっしゃるならば、
身の置き方や振る舞いについて言及する権利(と同時に果たすべき義務)があるとお考えいただいて結構。

しかし(家長ではない)家族同士、同僚、友人などの関係において、誰かが誰かを批評なさいます行為は、
はっきり申し上げて「ルール違反」です。概して、批評なる行為は、思い上がりからなる次第であります。
ですからお嬢様が、妄り(みだり)に傷付く必要はないこと、どうかご理解いただければ幸いです。

- -

自らの正しさを証明するにあたって、もっとも簡単な方法は、他者の間違いを指摘することでございます。
逆説的に申し上げますと、他のひとについてどうのこうの仰る方は、自らの正しさを獲得なさりたいだけ。
つまり、他のひとの間違いも正解にも本質的には興味がなくて、ご自身のことしかお考えではないのです。

結局のところ、そういう人に何を申し上げても聞く耳を持たれませんから、うまく距離を置くしかなくて、
お嬢様はなるべく同じようなことをしないように努められますように、謹んでお願い申し上げます。
ご自身の立場を守るために、わざわざどなたかを悪者に仕立て上げ、批評めいたことをなさいませんよう。

そんなことをなさらなくても、お嬢様は十分に素敵でいらっしゃいますし、よく頑張られています。
だいいち、わたくし松原は評価をする側ではなく、評価をされる側にございますけれども、随分と前から、
お仕えをさせていただきまして、これだけは、はっきりと申し上げておきたいのです。あなたは素敵だと。

結局のところ、厚かましくお伝えいたしましたメッセージを真っ直ぐに受け止めていただけるか、或いは、
謙遜をして受け流されるか分かりかねますけれども、少なくともほかの誰かを踏み台にして正当化をする
必要はない、ということだけを知っていただければ嬉しく思います。それこそが、真の和平ではないかと。

どうのこうの、いつも長い話ばかりして申し訳ございません。どうも、お嬢様のことになりますと、
筆が進みすぎる傾向がございまして、いけませんね。願わくば、この長いお便りがお嬢様にとって、
「いやなこと」になっていないことを祈ります。お読みになられますのは、本当にいつでも結構ですから。


コメント

非公開コメント

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる