fc2ブログ

武田勝頼と今川氏真 

1/20の記事で書いた戦国武将ブーム続いております。
小説を読もうで読みまくりww
『復興名家の仮名目録 ~戦国転生異聞~』という今川氏真に太原 雪斎(今川義元の片腕的存在)の愛弟子が付いていたら…
(しかもその愛弟子が転生者)というお話がツボでした。
やはり面白いものは書籍化されておりました(((uдu*)ゥンゥン
他にも武田勝頼転生話とかが楽しいです。

本日は歴女らしく語りますv( ̄Д ̄)v イエイ
双方とも偉大な父を持ちながら、戦国大名としては終わってしまった方達です。
織田信長により、時代の流れが一気に加速したこと、父親の代の負債もしくはカリスマで押さえていたもののツケが一気にきた感じで読んでいると些か気の毒になるレベル。
武田勝頼が敗れたりとはいえ奮戦したという印象を与えるのに比べ、今川氏真は惰弱で遊び人だからという印象があります。
ですが、文書発給したり色々努力はしているのですがね。
尼御台とも称された 祖母:寿桂尼がなくなると武田信玄の侵攻を受け一気に滅亡へ…!
最初は妻の実家北条氏に身を寄せ、次はかつて人質だった徳川家康に頼ったり、信長の前で蹴鞠を披露したり となかなか数奇な運命を頼ります。
多分プライド高い人だと途中で自害しちゃいそうな出来事のオンパレード。
ですが「生き延びてこそ!」という感覚のある現代人からすると、共感しまた中々強かな御仁かな~と思います。
ただ時代の変化に対応出来なかった、という点だけは如何ともしがたく…!
善人であっても政治的無能だったルイ16世とか同じく革命で処刑されたニコライ二世とかをふと思い出しました。
本人の能力 適性 時代が求めるもの 求められるもの 適応出来ない人は大衆にもいますが…国の頂点にいるとそれだけで”罪”になってしまうんですね(´;ω;`)ウッ…

今川氏真自身もその自覚があったようで、2首あるという辞世の句の一つにこういうのがあります。

・なかなかに世にも人をも恨むまじ 時にあわぬをを身の咎にして
意味:もう世の中をも人をも恨んではいない。時代にあっていなかったということが、この身の罪であったのだ

更にもう一つはこちら
・悔しとも うら山し共思はねど 我世にかはる世の姿かな
(地位や名誉を失った)悔しいとも羨ましいとも思わない。今はただ自分の望んだ平和な世を過ごせることに満足している


なんだかすごく共感してしまった(゚д゚)(。_。)ウン(゚д゚)(。_。)ウン
今川三代記(今川氏親→今川義元→今川氏真)とか氏親の正室・寿桂尼 とか書いたら凄く波瀾万丈で面白いんだろうな。
実際に書いているプロの方もいらっしゃるし。
ただし、織田信長とかに比べると少ないみたいで執筆人口密度は低そうで興味引かれる(((uдu*)ゥンゥン

本日昼の追記:中国やっっと営業スタートを思っていたのですが、何と地域や事務所によっては政府の許可が下りないとこがあるようで…当上海事務所更に来週2/17始業になる模様。まいったねこれは┐(´д`)┌
そして遂に名古屋に初雪が降りました~寒い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

歴史漫画が好きです(*^O^*)

こんにちは、万里です。
珍しくも、日常記事へのコメントに参上いたしました。
以前の戦国武将ブームの記事へのコメントでもあります。

『信長/協奏曲』は私も好きです(^○^)
面白いですよねあれ!
私は特に桶狭間の話がいいです。あっけらかんと軽いノリに見えて、反面恐ろしく肝が据わっているサブロー信長の魅力を理解したお話でした。

私のオススメ歴史漫画をご紹介。(雪月様なら既に知ってるかもですが(^_^;))
『信長の/忍び』。
4コマコメディですが、史実もきっちり入れてきてて面白いです。
重野なおき先生作の歴史漫画は、他にも光秀や真田のお話もあります。
重野先生の描かれる武田勝頼が不憫可愛くてイイです(≧∇≦)b 何を成しても偉大すぎるパパ(信玄)と比べられる勝頼様可哀想(´・ω・)
お陰で武田勝頼が好きになりました。

『大奥』
男女逆転の設定のやつです。
すべての始まりと言える家光(女)とお万の方(男)の章が、本当に好き。

『信長の/忍び』『大奥』はマンガpark で無料で読めますよ~(*^O^*)


今川氏真は大河の『直虎』で評価上がりました!
戦後大名のサラブレッドから転落したに関わらず、昔の縁で徳川に転がり込む世渡り上手。親の仇である信長に蹴鞠を披露する度胸と柔軟な思考。妻子を食わせていくのにプライドなんて要らないんじゃ!もう大名じゃないも~ん♪、という声が聞こえてきそう(笑)
他の戦国大名が戦だけでなく裏切りやら粛清やらでもバタバタ死んでいくなかで、77歳という当時では相当な長生きをしました。
妻とも長年仲良く連れ添って、なにこの人めちゃくちゃ勝ち組じゃん!!
本当に現代人の感覚からすると、戦国大名の誇りの為に一族自刃で果てるよりも、家族を守るためにカッコ悪くともあがく姿に好感もちますよね!
この人の人生は、今川家が滅亡してからが本領発揮だったんだなあ。

それでは失礼いたしました。

当時の感覚

万里様

こんにちは。
歴史記事への珍しいコメント、本当に嬉しいです。ありがとうございますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪



『信長/協奏曲』は万里様もですか!
ええ、面白いですよねあれ!
私も特に桶狭間の話がいいです。あれアニメで観てもすごく音楽と合ってて…!
<あっけらかんと軽いノリに見えて、反面恐ろしく肝が据わっているサブロー信長の魅力を理解したお話でした。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪


『信長の/忍び』。BOOK OFFで立ち読みしたことがありますがそれ以来忘れてた作品です。
今度見つけたらゲットしますv( ̄Д ̄)v イエイ
<4コマコメディですが、史実もきっちり入れてきてて面白いです。
ほうほう
<武田勝頼が不憫可愛くてイイです(≧∇≦)b 何を成しても偉大すぎるパパ(信玄)と比べられる勝頼様可哀想(´・ω・)
史実でもそうなんですよね。
読んでみたくなりました。

『大奥』は時々、記事にしてたくらい好きです。
家光(女)とお万の方(男)の章が、お好きなのですね。
私も二人の遣り取りは好きですが…春日局のやり口が酷すぎてちょっとな部分あります。
反対に綱吉の魔性の女っぷりとか吉宗のオトコマエっぷりが好みです。
今ですと、お万の方そっくりの天璋院が好きで、大奥を去る際是非とも史実通りカッコよくしてほしい(((uдu*)ゥンゥン


<『信長の/忍び』『大奥』はマンガpark で無料で読めますよ~(*^O^*)
良い情報ありがとうございます。早速読みに行って来ます!



<妻とも長年仲良く連れ添って、なにこの人めちゃくちゃ勝ち組じゃん!!
<本当に現代人の感覚からすると、戦国大名の誇りの為に一族自刃で果てるよりも、家族を守るためにカッコ悪くともあがく姿に好感もちますよね!
<この人の人生は、今川家が滅亡してからが本領発揮だったんだなあ。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
何を大事にするか ですよね。
現代人の感覚したら勝ち組です。ですが当時の感覚でここまで出来る人は中々いないのでは…と思います。
赤穂浪士の話も江戸時代だから美談扱いですが…現代人感覚ですと社畜で会社に人生捧げ過ぎでという話になると思います。


それではまた
雪月花桜より(≧▽≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一言じゃなかった(;'∀')

万里様

こんばんは☆彡
小説をお書きになりながらも大奥一言感想 ありがとうございます(≧▽≦)
楽しく読ませて頂きました。
駄菓子菓子 一言感想ではないですよね(⌒▽⌒)アハハ!
省略されたとはいえ、ばっちりしっかり語っていらっしゃるではないですかwww

もうね万里様の表現がお見事で感想もほぼ一緒で(゚д゚)(。_。)ウン(゚д゚)(。_。)ウンの嵐でした。
<家光&お万の方
<激しい気性で恋する乙女、支配者でありながら囚われの少女。
<更にやり手政治家とマルチな魅力を持つ千恵様!なんというギャップ萌え!
<男装可愛いし、女性のお姿の美しさは私的に一番かと( 〃<▽〃)
<元僧侶の包容力発揮で千恵様を支える有功殿素敵!こちらも私的にビジュアル<一位です!千恵様への秘められた激しい想い…
特にここら辺全力同意です。
綱吉様も大奥という場所で敢えてそういう関係にならなかった彼との愛がまた好きです。・・・・どなたのことかお分かりになりますね( ̄ー ̄)ニヤリ
で、最後の最後に結ばれて綱吉が解き放たれているのがイイ☆彡

吉宗はまるっきり同意見です。出産しながら政務する、子供達への対応に苦慮する(゚д゚)(。_。)ウン(゚д゚)(。_。)ウン
確かにマリアテレジアですな。例えが的確!

瀧山と天璋院も家定の為にって仲良くなっていく過程がいいですよね。
和宮は和宮で家茂の素直さと愛情でどんどん前向きになっていくのがこれまたいい・・・・!
母親からの愛情は得られなくてそれは凄く悲しいのだけれど・・・世の中、それだけじゃないって訴えてくるような・・・
万里様と語り合いたい・・・・!執事の館一緒しません?

アニメch紹介ありがとうございます(≧▽≦)
大笑いさせて頂きました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

しかし、 【鬼滅の刃】縁壱さん、あまりにも最強すぎて兄上が読者に同情される の方がよりツッコミが激しくて其処にくぎ付けになってしまったことをここで懺悔致します_(._.)_
楽しかったです。

それではまた




プロフィール
ご訪問ありがとうございます(≧▽≦) 名古屋OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り名古屋OLがブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、一次小説なんかも書いてますす。好きな漫画(コナンやCLAMP etc)&小説(彩雲国物語)の二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然をHappyに語っています。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
シンプルアーカイブ
フリーエリア
参考になるサイトさんがあります どうぞww↓
節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
にほんブログ村 参加してます(*´▽`*) にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる