fc2ブログ

神様の定食屋

6/21の記事で紹介した ふつつかな悪女でございますが2と同じ作者さんの作品です。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
妹とともに、両親の遺した定食屋を継ぐことになった高坂哲史。ところが哲史は料理がまったくできず、妹に怒られてばかり。ふと立ち寄った神社で、「誰かに料理を教えてもらいたい」と愚痴をこぼしたところ、なんと神様に、この世に未練を残した魂を憑依させられてしまった。神様曰く、魂から料理を教わる代わりに、その魂が望む相手に料理を振る舞い、未練を解消してやってほしいということでー。思い出の味を繋ぐ、五編の心温まる物語。

【目次】(「BOOK」データベースより)
チキン南蛮/天たまかけご飯/具だくさん豚汁/フレンチ風オムライス/「てしをや」名物・唐揚げ/ほくほくおでん

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中村颯希(ナカムラサツキ)
2016年、『無欲の聖女』(主婦の友社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神様の定食屋 [ 中村颯希 ]
価格:672円(税込、送料無料) (2021/6/14時点)






以下ネタバレありの感想ですので、未読の方はリターン下さい。
昨日感想記事を書いた”古都鎌倉おもひで雑貨店”の料理版 ってとこですね。
物にも思い出詰まっているけれど、味にも人の思い出ってありますよね。
特に1話目いや1皿目 チキン南蛮お母さんの料理とか泣けるわ( ノД`)シクシク…
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪まともな姿をお母さんに見せたかったよね とか何気に入った定食屋でお母さんの味に出会ったら泣くよね(・∀・)ウン!!
料理人の師弟の話も料理はめっちゃおいしそうだし、師匠と弟子だからこその話が胸にこう詰まります!

古都鎌倉おもひで雑貨店と違うのは生きている人間・・店主兄妹や常連の物語も結構絡められているところ。
雑貨店の美貌の謎な店主 南雲さん側の話が読みたくなりました・・あれ?別作品の感想になっている・・・・??
いやいや 話を戻して・・と。
故人の料理人と最後に食べて欲しい生きている人 そして美味しい料理 という構図がいい。
こういうの小説って出てきた料理が食べたくなるんですよねえ(・∀・)ウン!!
最高に好きなのが、「てしをや」名物・唐揚げの話。
亡き両親に会えるだけでなく、一緒に料理して、じんわり(((o(*゚▽゚*)o)))且つバカッターも今までの話に出てきた客たちがやっつけてくれる爽快感v( ̄Д ̄)v イエイ
あと最後のエピソード・・・妹がいつも強気というか素直じゃなく頑張ってしまうのは、「いるいるこういう人。」と思う。
そして素直になるシーンではツンデレか!と(笑)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ご訪問ありがとうございます(≧▽≦) 名古屋OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り名古屋OLがブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、一次小説なんかも書いてますす。好きな漫画(コナンやCLAMP etc)&小説(彩雲国物語)の二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然をHappyに語っています。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
シンプルアーカイブ
フリーエリア
参考になるサイトさんがあります どうぞww↓
節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
にほんブログ村 参加してます(*´▽`*) にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる