fc2ブログ

貴族探偵 麻耶雄高著

貴族探偵という題名に魅かれて読んでみました。


<内容紹介>
信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態の部屋から会社社長の遺体が発見された。自殺か、他殺か? 捜査に乗り出した警察の前に、突如あらわれた男がいた。その名も「貴族探偵」。警察上部への強力なコネと、執事やメイドら使用人を駆使して、数々の難事件を解決してゆく。斬新かつ精緻なトリックと強烈なキャラクターが融合した、かつてないディテクティブ・ミステリ、ここに誕生! 傑作5編を収録。






以下ネタバレありの感想です。
よろしいですね??
ではどうぞ(^_-)-☆


第一話の被害者の親友兼部下の彼目線に深く共感。
あんまり告げ口みたいなことは言いたくないし、現場でそんな さっと気づけない。
そして何より貴族探偵に向けて 貴方 推理しないんですか!?(笑)
データだけ執事に集めさせるのかと思ったら、推理までやらせる 探偵じゃないじゃん。
実写版で相葉雅紀君が演じてたみたいですね。相葉ファンの友人なら知ってるかな・・・。

第二話 美容室の話は刑事に偽証はダメ おいおいと突っ込みしつつ、中々のトリックでした。でも想像するとシュール。
そしてやっぱり彼は推理せず、今度はメイドが推理するのであった。

第三話『こうもり』芸能人あるあるのネタがここで効いてくる くらいの軽い気持ちでしたが、私は貴生川が急に消えたとしか見えなくて何か変 他にもどうにも腑に落ちない点があり、ネタバレや解説サイト言ったら、これは地の文に嘘を書いてはいけないという本格ミステリーにおけるルールを逆手に取った叙述トリックだった・・・!
え?こんなんあり??と頭が混乱する。最低2・3回読まないと理解できないと思います。
叙述的なトリックで読者には貴生川(絵美の恋人)、大杉、大杉の妻、絵美、紀子 5人存在しているようにしか見えないのだが
(ただし初読時、私には貴生川が急に消えて、大杉が現れたように読めた)
それは作者がミスリードしているだけで、実際は貴生川(大杉の替え玉であり絵美の恋人ではない)、大杉の妻、絵美、紀子、
の4人しかいない というオチだった・・・・何という分かりにくい・・・>< 
謎解きしてスッキリ解決が好きな私には合わなかった。凄いんだけど。
実写化でどう表現したのか気になる。

第四話 「加速度円舞曲」やたらと現場地図が出てきて本格的っぽい。後で謎解きに必要なのだとわかる。
被害者の迷信深い性格が鍵。これくらい短いと読みやすい。


最終話「春の声」は、いやそれ無理あり過ぎな真相でした・・・いかにも小説的な犯罪の連鎖というか重複というか・・・99.9%あり得ないけど、100%ないとは言えないまさかの犯人たち。
上流階級の雰囲気や人間関係が面白かった。

調べてみたらシリーズもので女探偵と対決しているのもあって、興味湧いてきました★
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ご訪問ありがとうございます(≧▽≦) 名古屋OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り名古屋OLがブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、一次小説なんかも書いてますす。好きな漫画(コナンやCLAMP etc)&小説(彩雲国物語)の二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然をHappyに語っています。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
シンプルアーカイブ
フリーエリア
参考になるサイトさんがあります どうぞww↓
節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
にほんブログ村 参加してます(*´▽`*) にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる