fc2ブログ

掛川城天守閣 ずらし旅♪日帰り掛川⑤

御殿の次は天守閣~v( ̄Д ̄)v
石が大きく歩くのが地味に大変でした。自粛生活の所為か、加齢のせいか足にくる><

掛川城は貴族的な貴族的な外観をもつ天守閣の美しさは「東海の名城」と謳われました。
しかし嘉永7年安政の東海大地震により天守閣など大半が損壊し、再建
されることなく明治維新を迎え、明治2年廃城となりました。その後、掛川市民の熱意と努力が身を結び、天守閣は平成6年に140年ぶりに木造で再建され、再び美しい姿を現しました。(掛川城サイトより引用)

掛川城天守閣1
掛川城天守閣は、外観3層、内部4層から成ります。6間×5間(約12m×10m)の天守閣本体は、決して大きいものではありませんが、東西に張り出し部を設けたり、入り口に付櫓(つけやぐら)を設けたりして外観を大きく、複雑に見せています。
1階、2階に比べ4階の望楼部が極端に小さいのは、殿舎の上に物見のための望楼を載せた出現期の天守閣のなごりといえます。白漆喰塗り籠めの真っ白な外容は、京都聚楽第の建物に、黒塗りの廻縁・高欄は大阪城天守閣にならったと考えられます。
(掛川城サイトより引用)


急な階段を上り、何とか辿り着いた最上部からの眺めがいいです。
掛川城天守閣2

天守閣から見える御殿の様子。全体が分かります。
掛川城天守閣3

行きより帰りが怖いというか朝から歩いている上、この天守閣梯子みたいな階段だったので、既に足がガクブル(笑)
お尻付いて下っている人もいて、気持ちが非常に分かりました。
上がってくる人がいないのを見計らって、両手で手すりを使用し降りました。

更に続く石段に足元注意です。晴れてて良かったです。雨だとちときつい。
次の日、筋肉痛になりました💦
掛川城天守閣4

石段の途中にある花壇でちょっと和みます。
掛川城天守閣 ピンクの華

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ご訪問ありがとうございます(≧▽≦) 名古屋OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り名古屋OLがブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、一次小説なんかも書いてますす。好きな漫画(コナンやCLAMP etc)&小説(彩雲国物語)の二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然をHappyに語っています。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
シンプルアーカイブ
フリーエリア
参考になるサイトさんがあります どうぞww↓
節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
にほんブログ村 参加してます(*´▽`*) にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる