fc2ブログ

静岡ずらし旅② 楽寿園~楽寿館&菊まつり~

楽寿園の中にある楽寿館!これがお目当て。

楽寿館は明治23年、小松宮彰仁親王の別邸として建てられました。邸宅は、江戸時代に完成した数奇屋造りの様式を備え、京風建築のすぐれた手法を現在に伝える明治期の代表的な建造物であり、庭園と一体化するように構成されています。
また、館内には帝室技芸員(現在の人間国宝にあたる)をはじめ、明治時代を代表する日本画家たちによる210面に及ぶ襖絵・杉板戸絵・天井画等が施されており、これらは、静岡県指定の文化財となっています。(楽寿園のHPより抜粋)
楽寿館

館内を見るには1日6回 30分のツアーに参加するしかありませんので、行きたい方は是非ご注意を☆彡
白状すると雪月花桜は館内ツアーの存在は知っていても、中に入るのは自由に出来る(ツアーに参加できなくても見るのは自由)と勝手に思っていたのですが…ツアー開始後に鍵を掛けてしまってた💦徹底した管理されているのです。
写真撮影禁止NGなのが残念なほど素敵な天井絵や襖絵(特に千鳥絵とか)でした。皆様にもお見せしたい。
縁側から望める小浜池の眺めがこれまた素敵です。室内を一周する形で描かれた美しい襖絵は、この池と一体化したかのような幻想を抱かせるために描かれたのだなと思いました。家の中なのに自然にいるかのような…いいです。




丁度菊まつりしていて、目にも鮮やかで菊の花 華~(≧▽≦)
楽寿園 菊まつり1

楽寿園 菊まつり2


楽寿園 菊まつり3

三嶋大社と楽寿園の間にある水上通りを歩きました。
こちらは通りに立っている三島ゆかりの文学者10名の”水辺の文学碑”が有名らしいのですが、雪月花桜の眼を惹いたのは水の美しさ~(≧▽≦)
透き通る水に水底にある草の緑が硝子のようにきらきらと光っていて、とても綺麗…しかも鴨が気持ち良さそうに泳いでいるものだから余計に絵になる…!ああ~この写真だと美しさが伝わりきらないのが無念><
水上通り
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ご訪問ありがとうございます(≧▽≦) 名古屋OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り名古屋OLがブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、一次小説なんかも書いてますす。好きな漫画(コナンやCLAMP etc)&小説(彩雲国物語)の二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然をHappyに語っています。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
シンプルアーカイブ
フリーエリア
参考になるサイトさんがあります どうぞww↓
節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
にほんブログ村 参加してます(*´▽`*) にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる