fc2ブログ

エンジェルからの脱却  ~原作その後シリーズ エルリア様ご提供~


原作その後シリーズ『エンジェルのままでいられない』を読んだエルリア様が書いて下さいました~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
時系列的には『そうして幸せに暮らしました』で蘭が小五郎にチョコを送った後です。
原作その後シリーズ作品は、カテゴリ欄のコナン二次小説 ”原作 その後”にございます。
この記事の右上の”原作 その後”をクリックしても飛べます。
皆様、お楽しみ下さいませ(⋈◍>◡<◍)。✧♡


***注意書き***
ヒロインには優しくありません。厳しめですので、ranちゃん派の方は此処で周り右願います。
尚、他人様の作品であるという事で無断転載や引用、誹謗中傷は御止め願います。
また同じ理由で予告なく、掲載を取り下げるやもしれない事予め通知致します。
**************





RANちゃん派の方は此処で周り右願います。
注意書き読みましたね??

それではどうぞ(^_-)-☆

―――「またやっちゃった…」
蘭は、小さくなっていく彼の後姿―――いや、もう元カレだ―――を見ながら、悄然と呟いた。
以前の彼に別れ際に指摘された英理譲りの悪癖、親しくなる程相手を悪し様に貶す、或いはぞんざいに扱ってしまうそれを、遅まきながらに自覚して、気をつけていたつもりだったのに…長年身に沁みついているものがそう簡単に治る訳がない。
つい先刻言われたのは
「君は甘える事と相手を貶す事を同一に考えてでもいるのか」
だった。
我慢せずに最初から指摘すればよかったのかもしれないが、既にアラフォーの大人。
無自覚にやっているだろうそれを指摘した所で、簡単に矯正されるとも思えない。
そして自分は矯正されるまで何度も我慢する事も指摘する根気もない。
そうも言われた。
つまりあの彼にとって、蘭はそこまでする価値のない存在だった。
これはどちらのせいとは言えない。
蘭が彼にとってかけがえのない存在になる前に、悪癖が出てしまった事。
つまりは、彼の想いと蘭の想いが食い違っていたという事だ。
蘭が悪癖を発動させるほど、蘭自身は彼の内側に入れたと思っていた。
だが、彼の方はそこまで蘭への想いを深くしてはいなかったのだ。

そこまで考えて、蘭はかつての新一との付き合い方を思い出した。
今より遥かに酷い事を言っていたのに、していたのに、新一は蘭が告白放置をするまでは好きでいてくれた。
それは新一がどれだけ蘭を愛し、大切にしていてくれたかという証拠でもある。
だが自分は、それに自惚れ、彼の愛情の上に胡坐をかき、「何をしても許される」と傲慢に思いこんだのだ。
自分の罵詈雑言に、彼が傷付いていなかった筈がない。
そんな事にさえ気づかなかった自分は、どれだけ酷い人間だったのか。
更に言えば、英理譲りの悪癖。
これだって、今まで気付かなかった事自体がおかしい。
だっていくら愛情の裏返しと言った所で、相手がそれを嫌がっていたらDVに当たると短大時代に英理の依頼人のテープ起こしで、諭されていたのに。
それが昔の事過ぎて忘れていたとしても、DVシェルターでのボランティアで聞いた被害者や加害者の言葉で自覚していても良かったのに。
いや、酷い事をした、とは自覚した。
だがそこから先、自分も「また」やらないように気をつけなければ、という所まで行けなかった。
「まだまだだなぁ…」
優花には自分で考えられるようになってきたからと、カウンセリング終了を言われたけれど、実際はこうだ。
勿論それだって優花のせいではない。
何故なら、遅かったとはいえ、蘭は自覚してこうしてきちんと考えられているのだから。

順一の時に悪癖が出なかったのは、恋人としてよりも雇用主と従業員の関係が前提としてあった事。
また、周囲の人間が(当然と言えば当然だが)蘭より順一の味方になるのが解っていたからだろう。
そんな限定条件がなければ、自分は悪癖を押さえられないのか。
蘭は暗い考えを振り切りように、冷めてしまったコーヒーを一気飲みすると立ち上がった。
最後の情なのか、ここの食事代は元カレが払って行ってくれていた。
ゆっくりと店から出ると、枯葉が足元で音を立てた。
もうすぐにクリスマス。
こんな時期に一人身になってしまった。
せめて英理が還暦を迎えるまでには結婚して、安心させたい気持ちもある。
何より妊娠・出産のタイムリミットが迫っている。
40代越えて産む人がいる事は知っているが、幼い頃から早い結婚・出産を夢見ていた蘭は余計に焦りが募る。
“ううん…子どもは無理になっても、結婚は幾つになっても出来る”
その為にも、この悪癖を完全に治す事までは出来なくても、少しでも抑えられるようにならなくては。
「あ…」
チラチラと雪が舞い落ちて来るのに気付く。
ああ、そうだ。
今は恋人の聖地と言われている、あの場所に行ってみよう。
新一が今の奥さんにプロポーズした場所。
そこでもう一度、今までの自分を見つめ直して、これからの事を考えてみよう。
自業自得とはいえ、小五郎の再婚を知ってから明らかに気落ちして、なかなか思い切れずにいる英理も誘って、小旅行をして二人で気分転換をしよう。
友人として、優花も誘ってみようか。
元カレが去っていった方向に、蘭は心の中でごめんなさいと呟いてから踵を返し、雪のちらつく中を歩き始めた。

**エルリア様の後書きと裏設定**

どうしても蘭が幸せになる様が書けない私(;^_^A
またもう一歩進めた(筈)ので、英理の還暦までには何とかなる…かな?
――――蘭しか出てない、私には珍しいお話。
今回の彼はマッチングアプリで知り合った人、という裏設定。だからお互い恋人、結婚相手を求めている前提で会ったのです。
告白し合った上での関係ではないので、様子見は正解です。ただ蘭の方が早く様子見から次の段階に行っちゃった、と。

蘭は第一印象は頗るいいタイプなので、出会いには苦労しないと思います。
それが続くかどうかは別問題。
少しずつでも矯正して行ければ何時かは…という感じでしょうか。

**雪月花桜の感想**

<「君は甘える事と相手を貶す事を同一に考えてでもいるのか」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ずばっと言いますね。
そして続く内情。
まあこれはどっちもどっちですね。
交際初期から中期にかけてのお互いを様子見している時期 みたいな感じします。クリスマスに一人でいたくないからっていうのも薄っすら見えます。
<新一がどれだけ蘭を愛し、大切にしていてくれたかという証拠
やっと気づけたんですね。
それでも今までの悪癖は中々治らずというとこで「人間ってそうだよね。自覚しても悪い癖とか習慣って中々抜けないし(実体験)」(((uдu*)ゥンゥン
<雇用主と従業員の関係が前提としてあった事。
<また、周囲の人間が(当然と言えば当然だが)蘭より順一の味方になるのが解っていたからだろう。
あ、そっか!そうですね(おい作者) 鋭いエルリア様が悪癖が出なかった理由を書いて下さいましたv( ̄Д ̄)v イエイ
無意識に蘭の性格を計算していたのは私もか…!?( ゚Д゚)
でもそうやって足搔いている方が実物大の女性って感じで好きです。
原作の無理やりなあげ エンジェル扱いは本当に矛盾が出てしまっていますので…
このまま頑張って四苦八苦して何とかお相手をと思う程度には応援しちゃいますね。
蘭がバレンタインに小五郎へチョコを送った年の年末…時間軸は合ってますが、蘭ちゃん新しい彼氏出来るの早いな(褒めてます)
これはアレかな 恋人は途切れず出来るけど、結婚にまでいかない女性パターン。
最初は順調だけど…ってやつですね。
マッチングアプリで知り合った人…なるほど~だから様子見 だったんですね 納得。
蘭は第一印象は良いタイプなので、確かにマッチング成功率は高そう。
長続きするかは 結婚できるかは これからですね。
ただもう37・8歳(蘭の誕生日が分からないのでどっちか)ですので、そろそろ条件でも厳しくなっていきます…年齢ではじくってアレですが、現実にありますからね。意外に独身道に…行く…行かないかな??(どっちやねん)

恋人の聖地行った話とか読みたいなあ どなたか書いて下さいませんか---!!エルリア様~万里様~(他力本願!)
私が考えると…新志ファミリーが仲良くお出掛け「ここでプロポーズしたんだよ。」(´∀`*)ウフフ的な話をしているところに鉢合わせ。
蘭ちゃん涙目(おい) けれど昔みたいに突撃とかはせず。目に焼き付けて退場。
モブのバイト(お姉ちゃんが好き)も子供と共に里帰りしている裏設定。実家近くのイルミネーション見に来てたりする。
あれれれ~?おかしいぞ~??(コナン君風に)厳しめじゃないはずなのに…厳しめになるって…( ゚Д゚)
も、もうちょっと明るい話を…一人で帰る途中で知り合った男性(クリスマスに恋人と喧嘩別れ)といい感じになる、とか??
エルリア様、続き書けたら書いてもよろしいでしょうか?💦

エルリア様 いつもいつもありがとうございます。
非常に楽しく読ませて頂きました(*- -)(*_ _)ペコリ
皆様 感想コメント書いて下さるとエルリア様が続きを書いて下さるやもしれませんよ(悪魔の囁き( ̄ー ̄)ニヤリ)
皆様が楽しんで下さいますように☆彡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ぜひ!

続き書けたら~ですと。
それは勿論ですとも°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

元々雪月様の作品なのですし、気長にお待ちしております<m(__)m>

それでは失礼します。

続き いつになるか

エルリア様

こんにちは。
感想?にお返事いただきありがとうございます。
続き…いつ書けますかね💦
なばなの里イルミネーションを背景に書くと1周回っていい感じですよね。
あの時から20年後 みたいな(´∀`*)ウフフ

エルリア様も続き浮かんだら是非ともまた投稿下さいませ~v( ̄Д ̄)v イエイ

それではまた
プロフィール
ご訪問ありがとうございます(≧▽≦) 名古屋OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り名古屋OLがブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、一次小説なんかも書いてますす。好きな漫画(コナンやCLAMP etc)&小説(彩雲国物語)の二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然をHappyに語っています。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
シンプルアーカイブ
フリーエリア
参考になるサイトさんがあります どうぞww↓
節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
にほんブログ村 参加してます(*´▽`*) にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる