「伴華楼(バンガロウ)」外側  揚揮荘④

2012.03.28 09:38|歴史
外側から眺めると上部分が鱗の壁。
神戸の異人館を思い出させます。
うろこ
そして市松模様の煙突がお洒落
暖炉の外側#8207;
市松模様#8207;

現代の眼から見てもスタイリッシュで素敵ですね*^^*
揚揮荘の設計者鈴木禎次は、名古屋の近代建築の巨匠で、鶴舞公園の噴水塔、旧東海銀行、旧松坂屋なども手掛けています。夏目漱石の義弟にあたり、雑司ヶ谷にある漱石の墓碑も彼の設計だそうです

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw