出雲大社②

2012.10.22 08:03|歴史
そして続いて歩いていきますと・・。
出雲大社3


『幸魂奇魂』(さきみたま、くしみたま)の説明書
出雲大社4


「さきみたま くしみたま

   まもりたまひ

       さきはへたまへ」  
   

生きとし生けるものすべてが幸福になる「縁」を結ぶ「えんむすびの神」と慕われる出雲大社の御祭神大国主命が
『幸魂奇魂』(さきみたま、くしみたま)を拝載されるところを表現している像です。
幸魂(さきみたま)は運によって人に幸を与える働きで、奇魂(くしみたま)は奇跡によって直接人に幸を与える働きらしいです。
「ムスビの御神像」 です。縁結びって男女の恋愛だけじゃなくて、色んな人との出会いも指しますものね☆彡
にしても海から来る珠を受け取る大国主命、映画のワンシーンみたい(^O^)!
出雲大社5出雲大社6

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw