木蓮‏が好きな理由

2015.03.23 09:22|日記
家の近くのお気に入りな木蓮が満開です。
木蓮‏
木蓮‏2
木蓮が好きな理由が二つあり、両方とも漫画という私です。
花とゆめで連載してた『ぼくの地球を守って』(ぼくのちきゅうをまもって)は、日渡早紀さんの作品の中の
木蓮という金髪美女が、聖女っぽいなのに実はお転婆という、超好みのキャラ。
この木蓮視点、ミステリアスな彼女の魅力がなくなって要らないっていう意見もありましたが
私は却って親しみと好感持ちましたね。この漫画読むと自分の前世が知りたくなるという。

もう一つは雨柳堂で、木蓮の花びらが優しく、仏様の手っぽいってエピが何処かであったんですよね~
そうすると何だか優しい花に見えて来まして。
桜よりいつも少し早く咲くので、花咲く様を見つけると「ああ、春が近づいて来たな」と毎年思ってます。

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

30代OLが歴史・節約・日頃・二次小説のことを書き綴っています。 コメント大歓迎★ ですが、宣伝や本文に何も関係ないもの もしくは激しく不愉快、コピペ等、そういった類は、私の判断により 誠に勝手ながら削除の方向です。楽しく語りたいです♪ 二次創作小説もありますが、このサイトは個人作成のものであり、原作者・出版社とは一切関係がありません。私なりの解釈を加えた二次小説もございますので自己責任でご覧になって下さい。

雪月花桜

Author:雪月花桜
タイトル通り歴史大好きな女がブログしてます。
歴史を元にした小説なんかも大好きでそれらについても語ったり、短編なんか書いてみたいです。
現在それ以外でも二次小説をupしておりますし、OLなりの節約・日々の徒然を語っています。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

シンプルアーカイブ

検索フォーム

リンク

当サイトはリンクフリーです。 リンクして頂けたら喜んで伺いますw